朝ごはんの習慣を変えてみる

昨年、いやここ2年?家に1日いる時に、なんだかつい食べてしまう。かと言って量は食べてないんだけど、なんだか胸がムカムカ・・・というか、ちょっと気持ち悪いというか、違和感があるというか。なんだかファスティングとかデトックスとかいいって聞くし、流行ってるし、やってみようかな?とか思いつつ・・・そんな時にリサーチの仕事をしていてたまたま見つけた記事に目がいった。

大事なのは、食べていない時間を連続で12時間以上つくること。
つまり、朝ごはん始まりから夕ごはん終わりが12時間以内であること

・・・こ、これや!

というのも、長男が中学へ上がってから&サッカーチームを隣町に変えてから、食事の時間が変わった。朝ごはん7時。昼ごはんは長男に合わせて14時。夕ごはんはサッカーある日(といっても平日5日中4日)は20時半、終わるのは21時・・・朝ごはん始まりから夕ごはん終わりまで、14時間もあるではないか!しかも昼ごはんが遅いので、小腹がすいて11時にはおやつを食べる。夜ごはんも遅いので、18時くらいに何かたべちゃうこともあり・・・やっぱりずっと食べてるやんか(滝汗)。

そこで始めた、朝ごはんの習慣。朝起きたら、白湯のみ。そして、10時に朝ごはん。この時間に食べると、14時までおなかがすくことはない。あとは同じでも、朝ごはん始まりから夕ごはん終わりまでが、これだと11時間になるんです!息子たちの学校の準備、次男の学校送り、買い物や洗濯など、朝はバタバタしてるから、おなかが空いててもあまり気にならない。10時、早めても9時半まで我慢できればあとは楽勝、今までの午前中のおやつも必要なし。これを始めてから、なんだか胸がムカムカ?ちょっと気持ち悪い?という違和感がなくなり、1日すっきり!

同じような感覚に悩んでる方、いきなりファスティングやデトックスはちょっと・・・という方、ぜひ「朝ごはん始まりから夕ごはん終わりが12時間以内」の食事時間を設定してみて下さいね。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. イタリア語で履歴書を作るなら LiveCareer が便利!

  2. 海外在住の子供を、帰省時に日本の学校に通わせるための手続き方法

  3. 改めて思う、「いま死んでも悔いのない生き方を」

  4. 大阪・池田市の隠れ家的カフェ「コパン・コピーヌ」の極上パンケーキ

  5. 思い立ったらすぐに行動!が正しい理由

  6. ブログに日常生活の事を書いておいて、のちのち役に立ったこと

  1. 【フィレンツェの素敵な通り】Via Gioverti ジョヴェルティ通り

    2021.05.07

  2. フィレンツェ・バルディーニ庭園で、藤とドゥオモの絶景を堪能

    2021.05.06

  3. 糸杉好きは手に入れたい?イタリアの日用品

    2021.05.05

  4. 片付け・衣替えを、がっちり・楽しくやる方法は?

    2021.05.04

  5. フィレンツェ老舗の食材店「プロカッチ」、トリュフパニーノで優雅…

    2021.05.03

  1. トスカーナ北部の田舎で「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

  2. フィレンツェ北部「休暇の家」で、気軽に本物の田舎体験!

    2018.01.29

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. イタリアでの視察・取材&写真・記事作成を代行します

    2019.11.07

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image