通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

観光都市から出てみたいけど、なかなか勇気がでない。電車やバスに乗ってみたいけど、よく分からない。小さな町で迷ったり、帰れなくなるのが怖い。そんな方にぴったりなのが、現地に住む通訳アテンドとのワンディ・トリップ!電車やバスは日常生活の中でも使っているので、突然のトラブル対応能力も高く、買い物や食事、行きたい場所に行くのもスムーズに1日を有効に使えます。ご紹介するプランは、ツアーなどでは行かない小さな村を中心にしていますが、あくまで一例です。シエナ、アレッツォ、ピサ、ルッカなど、中都市への通訳アテンドもできますので、お問合せ下さい

※ タイムスケジュールの時間は目安です。お申し込み後に、美術館など入りたい施設をお聞きし、また電車やバスの時刻表変更がないか確認後、最終のタイムスケジュールを決定します。 ※ 日曜は交通機関の本数が減る為、タイムスケジュールや価格が変わります。平日をおススメします。 ※ 金額は通訳アテンド料金・交通費のみで、現地での入場料やランチ代は含みません。 ※ 観光ガイドではなく、通訳アテンド(アテンド資格保有)です。 ※ お1人の場合は、2名料金の倍ー1人分の交通費になります ※ 人数が4名以上の場合、フィンレンツェ以外での発着や1カ所を場所に変更ご希望の場合、ハイヤーをご希望の方は、お問合せ下さい

世界遺産・サンジミニャーノと穴場の小さな村・コッレ・ヴァル・デルザ

人気のある世界遺産の村、サン・ジミニャーノと、穴場の小さな村、コッレ・ヴァル・デルザをバスで周ります。サンジミニャーノではランチを含め3時間強ありますので、塔や市立絵画館にも入って頂けますよ。

8時半   : フィレンツェ・バスターミナル集合
9時45分  : コッレ・ヴァル・デルザ到着、散策
11時50分  : コッレ・ヴァル・デルザ発
12時25分  : サンジミニャーノ到着、ランチ、散策
15時40分  : サンジミニャーノ発
17時15分  : フィレンツェ・バスターミナル到着

【価格 = 表示はお1人さまあたりの金額です】
2人の場合・140ユーロ、3人の場合・105ユーロ、4人の場合・85ユーロ

お問合せ&お申し込みは、こちら

グレーヴェ・イン・キアンティと老舗パスタ工房見学

フィレンツェからバス1本でキアンティ・クラッシコの里、グレーヴェ・イン・キアンティへ。同じ路線にある創業100年以上のパスタ工房ミュージアムにも立ち寄ります。

9時15分  : フィレンツェ・バスターミナル集合
10時15分  : パスタ工房到着
12時50分  : グレーヴェ・イン・キアンティ到着、ランチ
16時00分  : グレーヴェ・イン・キアンティ発
17時05分  : フィレンツェ・バスターミナル到着

【価格 = 表示はお1人さまあたりの金額です】
2人の場合・185ユーロ、3人の場合・145ユーロ、4人の場合・125ユーロ
(パスタ工房ミュージアム見学ツアーの料金込み)

お問合せ&お申し込みは、こちら

ルネサンスの芸術家・文芸家の故郷、ヴィンチとチェルタルド

どちらもフィレンツェから約1時間、ルネサンスの巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチの故郷・ヴィンチと、「デカメロン」作者のボッカッチオの故郷・チェルタルドを訪ねます。電車&バス・ケーブルカーと、3種類の公共交通機関も楽しめますよ。

8時40分    : フィレンツェSMN駅集合
10時05分  : ヴィンチ到着、散策
12時05分  : ヴィンチ発
13時00分  : チェルタルド到着、ランチ、散策
16時00分  : チェルタルド発
17時30分  : フィレンツェ・バスターミナル到着

【価格 = 表示はお1人さまあたりの金額です】
2人の場合・130ユーロ、3人の場合・105ユーロ、4人の場合・80ユーロ

お問合せ&お申し込みは、こちら

電車で楽々!フィレンツェ至近の中都市巡り、ピストイア&プラート

フィレンツェから電車で30分ほど、アクセス簡単で魅力的な町にもかかわらず、観光客はほとんどいない穴場的な中都市2つを巡ります。ピストイアではドゥオモや近代彫刻の巨匠・マリーノ・マリーニの作品を鑑賞したり、プラートではドゥオモやお城、名物のカントゥッチ―二を味わいましょう。

9時00分    : フィレンツェSMN駅集合
9時45分    : ピストイア到着、散策、ランチ
13時40分  : ピストイア発
13時55分  : プラート到着、散策
16時55分  : プラート発
17時20分  : フィレンツェSMN駅到着

【価格 = 表示はお1人さまあたりの金額です】
2人の場合・125ユーロ、3人の場合・90ユーロ、4人の場合・65ユーロ

お問合せ&お申し込みは、こちら

ティベリーナ渓谷の人気の小さな村、アンギアーリ&サンセポルクロ

フィレンツェ~アレッツォまで電車で行き、そこから直通バスで1時間。15世紀の画家ピエロ・デデッラ・フランチェスカの故郷サンセポルクロと、「イタリアの最も美しい村」にも選らばれているアンギアーリの、同じ路線にある二つの人気の村を周ります。

8時00分    : フィレンツェSMN駅集合
9時55分    : サンセポルクロ到着、散策
12時40分  : サンセポルクロ発
12時55分  : アンギアーリ到着、ランチ、散策
15時40分  : アンギアーリ発
18時00分  : フィレンツェSMN駅到着

【価格 = 表示はお1人さまあたりの金額です】
2人の場合・170ユーロ、3人の場合・135ユーロ、4人の場合・115ユーロ

お問合せ&お申し込みは、こちら

フラ・アンジェリコと渓流の村、サン・ジョヴァンニ・ヴァルダルノ&ローロ・チュッフェンナ

フィレンツェから直通電車で行けるサン・ジョバンニ・ヴァルダルノと、そこから直通バスが出ているローロ・チュッフェンナを周ります。サン・ジョヴァンニではフラ・アンジェリコの名画「受胎告知」鑑賞やマザッチョの生家を訪れる美術探訪を、一方ローロ・チュッフェンナは自然に囲まれ渓流が流れる村をゆるりと散策します。

8時45分  : フィレンツェSMN駅集合
9時45分  : サン・ジョバンニ・ヴァルダルノ到着、散策、ランチ
13時00分  : サン・ジョバンニ・ヴァルダルノ発
13時40分  : ローロ・チュッフェンナ到着、散策
15時45分  : ローロ・チュッフェンナ発
17時45分  : フィレンツェ・バスターミナル到着

【価格 = 表示はお1人さまあたりの金額です】
2人の場合・140ユーロ、3人の場合・100ユーロ、4人の場合・80ユーロ

キアーナ渓谷の珠玉の2つの村、モンテ・サン・サヴィーノ&ルチニャーノ

キアーナ渓谷に隣接するモンテ・サン・サヴィーノと、「イタリアの美しい村」ルチニャーノとを巡ります。モンテ・サン・サヴィーノでは宮殿や教会の鑑賞と塔からの眺め、そして名物のポルケッタを。ルチニャーノでは愛の伝説が残る「黄金の木」や教会などを鑑賞しながら、可愛らしい町並みを楽しみます。

8時45分  : フィレンツェSMN駅集合
10時45分  : モンテ・サン・サヴィーノ到着、散策、ランチ(バス停まで20分ほど歩きます)
14時45分  :  モンテ・サン・サヴィーノ(バス停まで20分ほど歩きます)
15時00分  : ルチニャーノ到着、散策
17時40分  : ルチニャーノ発
19時50分  : フィレンツェ・バスターミナル到着

【価格 = 表示はお1人さまあたりの金額です】
2人の場合・170ユーロ、3人の場合・120ユーロ、4人の場合・100ユーロ

1日かけてゆったり滞在、人気の小さな村・コルトーナ

映画の舞台にもなり、トスカーナの中で根強い人気の村・コルトーナ

8時50分    : フィレンツェSMN駅集合
11時05分    : コルトーナ到着、散策、ランチ
16時00分  : コルトーナ発
18時00分  : フィレンツェSMN駅到着

【価格 = 表示はお1人さまあたりの金額です】
2人の場合・140ユーロ、3人の場合・100ユーロ、4人の場合・80ユーロ

お問合せ&お申し込みは、こちら

 

愛すべき、美しい30の村
飾らない、ありのままのイタリアへ!

人口や景観など、「イタリアの最も美しい村」協会が設けた厳しい基準を満たした村だけが加盟を認められる「イタリアの最も美しい村」。その中から、イタリア在住20年以上、トスカーナ州の田舎町に暮らす著者が、“忘れられない”30の村をセレクト。古きよきものが息づく小さな村の魅力を、旅先での出会いやエピソードをちりばめながら綴る。

本の詳細はこちら

 

 AMAZON や 楽天ブックス 、各書店でも販売中!

関連記事

  1. フィレンツェのパニーノ屋「Da’ Vinattieri」で、ランプレドットもパニーノも同時に楽しむ!

  2. 崩れゆく遺産、サンメッザーノ城を救え!

  3. 病院から子ども救済へ、フィレンツェ・捨て子養育院

  4. バスで簡単に行けるオルチャ渓谷の村、サン・クイーリコ・ドルチャ

  5. オルチャ渓谷の絶景と小さな村を巡るサイクリングツアー(E-Bike)

  6. フィレンツェでオリーブオイルを買うなら、LA BOTTEGA DELL’OLIO

  1. 美しい村を望むキアンティ・クラッシコの隠れ家ワイナリー

    2024.04.19

  2. コロナ以後初!地球の歩き方イタリア編がリニューアル

    2024.04.18

  3. 【我が家の食卓】フェンネルとオリーブ&オレンジのオーブン焼き

    2024.04.16

  4. Pen & Sports 〖ペンスポ〗のコラムニストになりました

    2024.04.04

  5. フィレンツェ北部の「イタリアの美しい村」・パラッツォーロのアル…

    2024.03.28

  1. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

  2. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  3. イタリアでの視察・取材&写真・記事作成を代行します

    2019.11.07

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

イタリアの宿泊なら?

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

Copyrighted Image