ロックダウン第二段階における「国VS州」市はどうする?

先週にコンテ首相から4日~ロックダウン第二段階の発表があった後すぐ、トスカーナ州知事はトスカーナは1日から前倒しを発表しました。天気が良くなかったから外出はしませんでしたが、フィレンツェ在住の友人のブログによると「1日から外に出て、罰金取られても知らないよ」、と州知事よりも国の規定を優先する発言をしたとか・・・まぁ考えて見たら、アメリカ合衆国じゃないんだから、国の方は上やもんね。おらが村はどうなのかなーと思いつつ、買い物ついでに湖にウォーキングしようと思って行ってみたら・・・

こんな風に、テープが張られて入れないようになっていました。つまり、おらが村もウォーキングやら再開は4日ってことか!

トスカーナは、4日~のものが1日~前倒しな以外は国の規定と同じなのですが、どうやらカラブリア州は前倒しだけでなく、国の規定では18日~開店の飲食店の「外席限定」とはいえ、再開を許可したのです。しかもガチンコで国と対抗するような感じっぽく、いきなりカラブリア州知事のメディア露出が多くなり・・・

初めてカラブリア州知事を見ましたが、女性!しかもかなり若い女性でビックリ!・・・思わず調べたら52才だから、決して若くはないけれど、ま、とにかくびっくりした。まぁ他州のことなので内容とか詳しく調べてませんが、この前にも一番感染の多いロンバルディア州知事が「全部開けろ」と迫ったり、ヴェネト州も独自で前倒しでいろいろ許可を出しているようで・・・なんかこの混乱具合もなかなかイタリア。ただこの上記3州は、野党=フォルツァ・イタリア(ベルルスコーニの政党)やレガ・ノルド(サヴィー二の政党)だからってのもあるでしょうね。

ともあれ、明日4日~、ウォーキングや州内の家族との対面は可能なので、タイミングを見つけて動こうと思います。た、だ、し!!国の規則よりも厳しいものは市の自由らしいので、4日~も湖は開くことはないそうです(隣人情報)。散歩コース考えないとな(涙)。

関連記事

  1. 「作り置き」と「書き溜め」は、兼業主婦ブロガーを救う!笑

  2. 【我が家の食卓】家族代々伝わる、鶏肉煮込みのワンプレート

  3. 2020年のクリスマスリース、完成!

  4. アルテ・ポーヴェラ~トスカーナの古き良きカントリースタイル

  5. 私が小麦粉にこだわる、その理由。

  6. トスカーナでの「ポレンタ」の食べ方はこの2つ!

Copyrighted Image