やっぱりリアルが一番なこと~友人たちと手作り中華ランチ

遂に、遂に!おらが村の友人たちは、村の中で会ったり子供たち遊ばせながらしゃべったりはしてきましたが、おらが村以外の友人とやっとこ会うことができました。まずはフィレンツェ北エリア・ムジェッロ田舎暮らし仲間の、(お馴染み)千穂さんSAWAKOちゃん。SAWAKOちゃんは年末に共通のモデナの友人宅での会合以来5か月ぶり、千穂さんはロックダウン始まる直前にフィレンツェで軽くランチして以来3か月ぶりの再会です。

朝も早くから千穂さん宅に行き、お茶ズズっとすすりながらおしゃべりして(昨日は雨で寒かったのです)、畑見ながら畑談義して、いろんなことしゃべりながらわいわい料理して、・・・そして、ランチは中華!千穂さんのお母さん直伝の肉まん、そして春巻き、SAWAKOちゃん秘伝のチャーハン。私は生のサクランボと、サクランボジャムを使ったレアチーズケーキを持っていきました。もうこれが全部美味しすぎて、ついついいっぱい食べすぎて、晩ごはん抜くほど・・・

だって、こんな肉まんが目の前に並んでるのに、食べないわけにいかないでしょう?笑。

でもでもでも、何が一番嬉しかったかって言うと、こうして実際に会えたこと。レシピの交換だったり、畑や食材の情報交換、最近の酵母の調子とか、他愛のないおしゃべりができること。いくらSNSで近況を知っていたり、チャットでお話していても、絶妙のツッコミだとか、笑いだとか、ハプニングとか、そういう「生」がたまらなく嬉しくて、楽しいのです。

そして家にいずっぱりで、家事だ宿題だなんだかんだ・・・そんな3か月続いた状況から、ちょっと息抜きも。昨日は母ちゃん1人楽しませてもらったので、今日から学校が終わる来週まで、家と学校のサポート頑張ろう・・・肉まんレシピもらったので、これで還元します(笑)

 

AMAZON KINDLEより、4冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
トスカーナのおうちごはん 春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. パリで乗り換え中

  2. 初夏の夜に響く、おらが村の「セレナーデ」

  3. 【レポ】モンタルチーノ・ブルネッロのワイナリー訪問

  4. 日本にはない?イタリアの中学校の教科その2・Epica

  5. ミケランジェロのダヴィデ好きには悶絶モノ?細部写真を撮影してきました

  6. 思い立ったらすぐに行動!が正しい理由

Copyrighted Image