プーリアのドライオレガノ

イタリアでは料理に良くハーブを使います。我が家はローズマリーとセージ、夏だけですがミントはアホほど生えており、バジル&イタリアンパセリを植えて春~秋まで大活躍。もう1つよく使うハーブにオレガノがありますが、一度植えてうまくいかなかった(というかセージの成長に押しやられてしまった)ので、市販のドライオレガノを使っています。それでも十分に香りが良いですが、先日プーリア帰りの友人・Chihoさんにもらったお舅さんのドライオレガノ・・・これでもかというくらい香りがすごいっ!一昨年、うちの庭にも自生のオレガノができましたが、ここまで強くなかったような・・・品種が違うのか?プーリアの太陽がそうさせるのか?分かりませんが、とにかく美味しそうなオレガノ!

うちの自生オレガノの花は濃い紫だったのですが、こちらはきっと黄色?花の形もちょっと違います。まずは一部、オレガノだけで使うために葉と花をこそぎ落とします。

もう手に香りがしみつく、しみつく(笑)。

この日のお昼はポレンタのクロスティーニだったので、次男以外みんな大好き!のキノコのソテーを。オレガノとキノコってよく合うんですよね~。

そしてタイミングよく自家製ハーブ塩がなくなりかけてたので、庭からローズマリーとセージを摘み、細かく刻んでハーブ塩用に乾燥。ローズマリーとセージだけでも美味しいですが、数種類入ると味の深みが違います。小瓶1ついっぱいになったので、しばらく美味しいハーブ塩でいろんな料理が楽しめそう。他にもカプレーゼやピッツァ用のトマトソースなど、オレガノもよく使うので、来年はもう1回庭に植えてみようかな。

【トスカーナより生中継のライブ&トスカーナ好きコミュティ】

「トスカーナ自由自在チャンネル★小さな村・生産者・職人・料理を現地から発信」

上記リンクより、詳細とお申し込みをお願いしますm(__)m

【AMAZON KINDLEより、5冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」
「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. ギリシャ・ロードス島・リンドス、ロバに揺られてアクロポリスへ行く!

  2. 何かを「並べ続ける」子供は・・・

  3. イベント開催、昼と夜と、どっちが良い?

  4. トスカーナ南部アミアータ山の木々

  5. イタリアでの視察・取材&写真・記事作成を代行します

  6. アスレチックはNO、プールはOK?グリーンパスの基準がよく分からない

Copyrighted Image