【我が家の食卓】夏のサボり料理は「ツナ×豆×赤玉ネギ」で決まり!

好評だった(笑)冬のサボりメニューに続く、夏のサボりメニューのご紹介です。夏はとにかく火を使わない料理が良いので、サボる気になれば、生ハム類、クロスティーニ(市販品ソース使用)、チーズなどで事が足りてしまったりもするのですが、そこから比べるとやや手の入ったメニューがこちら、ツナ×豆×赤玉ねぎ、です。メニュー名っても、材料名を並べただけっていう💦

豆は好きな豆でOKですが、ダンナは白いんげん豆好きで、私はひよこ豆好き。今回は後者を切らしていたので、前者を庭のセージで煮て、ツナ缶開けて、赤玉ねぎのスライスをのっけただけ。それを塩・こしょう・オリーブオイルで味付けしただけですが、これが結構美味しい&豆だけにお腹いっぱいになります。うちは乾燥豆から煮ることが多いですが、もっとサボりたい方は缶詰を使えば更に楽チン。幸いにもダンナ大好きメニューなので、この夏もたくさんサボらして頂きます・・・あ、子供たちは食べないから別に何か作らないといけない・・・そういう意味では、我が家ではあんまりサボりメニューではないかも?

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 分かっちゃいるけど「イラッ」となる、イタリアの製品3選

  2. 「子供に携帯電話」、何才から持たせますか?

  3. コロナウィルスと人種差別~フィレンツェとおらが村の場合

  4. 日伊バイリンガル息子たちの、興味深いイタリア語→日本語変換例

  5. 【我が家の食卓】菜の花とアンチョビのパスタ

  6. 【フィレンツェの素敵な通り】Borgo San Jacopo サン・ヤコポ通り

  1. フィレンツェから「電車・バスで1本」で簡単に行ける、「初めての小…

    2020.02.25

  2. 「コッレ・ヴァル・デルザ」、フィレンツェ&シエナから行きやすい…

    2020.02.24

  3. 【フィレンツェの素敵な通り】Borgo San Jacopo サン・ヤコポ通り

    2020.02.23

  4. LIBERA TERRA = マフィアから解放された土地で作った、極上のシチリ…

    2020.02.22

  5. フィレンツェから1時間「ヴィンチ」、天才・レオナルドが生まれ育っ…

    2020.02.21

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image