追記【再募集】日本で「トスカーナ料理店・トスカーナ食材」を扱ってるお店の方へ

電子書籍1冊目を出したばかりですが、2冊目をどうしようか?いろいろ考えておりました。イタリアのロックダウンが終わったとしても、世界規模のこの状況では、すぐに旅行に行く!とは、なかなかなりにくい。もちろん、行ける時に本を購入してくれたらよいのですが、

「こんな今だから役立つもの」
「私のできること」
「イタリア・トスカーナに貢献できるもの」

は何だろう、と・・・で、決めました!

おうちでできる!毎日のトスカーナごはん(仮名) 春・夏編

ご存じのように、私はシェフでもないし、料理研究家でもないし、専門知識もなければ、イケてる料理は作れない。でも、トスカーナのふっつーのマンマ(おばちゃん、おばあちゃん)がふっつーに作ってるもの、タダの主婦である私が日常的に作っているものなら、逆に日本のふっつーの人にも作ってもらえるはず!しかもこんな時期やし!今はイタリア食材のほとんどが、日本の普通のスーパー、またはオンラインで買えるし!!

と前振りはここまでにして。今回、募集したいのは、この本で紹介する予定のレシピで、

  • 「日本のここで本格的なのが食べられますよ!」と、日本のトスカーナ料理店のリストも掲載
  • トスカーナ産の食材はここで買えるよ!」と、日本のトスカーナ食材を扱うお店リストも掲載

したいと思います!なので、掲載ご希望のお店の方は、こちらより、題名「トスカーナ料理電子書籍・掲載希望」、本文に下記のアンケートの返答をお願いします。ただし、今回は「ガチでベタベタなトスカーナ料理」ですので、あくまでもトスカーナ料理がメインのお店だけにさせて頂きます。単にイタリア料理全般を扱っていて数点トスカーナレシピもあるよ、程度のお店はご遠慮くださいませ。

トスカーナ料理店の方へのアンケート

①下記のレシピで、お店で通常出しているメニューを番号でお答えください。あくまでも現段階の候補ですので、全て掲載しない可能性もあります。メニューによってはその季節だけでもOKです。

  1. レバーパテのクロスティーニ
  2. トマトのブルスケッタ
  3. ソラマメとペコリーノチーズ
  4. ラグーのタリアテッレ
  5. ムジェッロ風トルテッリ
  6. パッパ・アル・ポモドーロ
  7. リボッリータ (✖ 次回に繰り上げ予定)
  8. ラビオリ(リコッタとほうれん草)
  9. ニューディ
  10. ミネストラッチャ(豆のクリームスープ)(✖ 次回に繰り上げ予定)
  11. ボッリート(すじ肉・タン・ランプレドット)&グリーンソース
  12. フランチェジーナ(ボッリート・リファット)
  13. アリスタのミルク煮
  14. フィレンツェ風トリッパ
  15. リヴォルノ風バッカラ
  16. パンツァネッラ
  17. 白いんげん豆のウッチェレッタ (✖ 次回に繰り上げ予定)
  18. スキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナ
  19. チェンチ
  20. お米のフリッテッレ
  21. クロスタータ

    ↓↓↓ 追加

  22. セージとアンチョビフライ

  23. ズッキーニのミントオイル漬け

  24. ヒヨコ豆とツナのサラダ

  25. ズッキーニの花のフライ

②ロックダウン中の営業状況(テイクアウトまたは宅配サービスをしてるか)

③お店情報(名前とサイトあるいはFBページや’インスタなど住所・電話番号など基本情報が分かるもの)と、上記レシピの中からイチオシメニューの写真と値段(必須ではありません。何枚でも可。1つのメニューにつき応募多数であれば、こちらで1枚に決めさせていただきます。複数お送りいただければ、どれかのレシピで掲載の可能性が高いです)。

トスカーナ食材取り扱い店の方へのアンケート

①上記レシピの中で使う、お店の取り扱い商品を教えてください。

  1. オリーブオイル(トスカーナ産のみ)
  2. トスカーナパン(できればトスカーナ産小麦粉)
  3. アンチョビ(できればトスカーナ産)
  4. ケッパーの酢漬け・塩漬け(できればトスカーナ産)
  5. トマトピューレ・トマト(できればトスカーナ産)
  6. 乾燥タリアテッレ(できればトスカーナ産)
  7. ペコリーノチーズ(トスカーナ産のみ)
  8. 乾燥または缶の白いんげん豆(できればトスカーナ産)
  9. 乾燥または缶のヒヨコ豆(できればトスカーナ産)
  10. グリーンソース瓶詰め(できればトスカーナ産)
  11. 乾燥イタリアンパセリ(できればトスカーナ産)
  12. ジャム(できればトスカーナ産)

②ロックダウン中の営業状況(実店舗だけの場合、配送サービスをしてるか)

③お店情報(名前サイトあるいはFBページや’インスタなど住所・電話番号など基本情報が分かるもの)と、イチオシ商品の写真と値段(必須ではありません。何枚でも可。1つのメニューにつき応募多数であれば、こちらで1枚に決めさせて頂きます。複数お送りいただければ、どれかのレシピで掲載の可能性が高いです)。

締め切りは4月25日

遅くとも5月頭の発行を目指していますので、4月25日までにお願いします!

お友達&お知り合いにトスカーナ料理店&トスカーナ食材販売店の方がいらっしゃれば、この記事をぜひシェアして下さい~これがどれだけ影響あるのかは分かりませんが、この厳しい状況下で、日本でトスカーナ料理・食材を伝えて下さる方&トスカーナの生産者さんのお役に立てますように・・・Forza Italia! Forza Toscana!! Forza Giappone!! Ce la Facciamo!!!

関連記事

  1. ロックダウン開けの湖散歩、人が恋しい、あいさつが嬉しい

  2. フレッシュトマトでソースをコトコト作る日曜日

  3. ネコ好きの方へ贈る・・・トスカーナ・猫のいる風景

  4. なんと7か月ぶり!イタリア、コロナ禍での学校再開

  5. 「アクアコッタ」は、アミアータ山のばーちゃんの味

  6. イタリア流・海の過ごし方

Copyrighted Image