20数年ぶりに日本で経験した、怖いもの

それは地震!!

イタリアでも近年大型の地震は起きていますが、私は17年間で体感した地震は体験しておらず。建物の構造からして、イタリアで震度4くらいでも日本の震度7ぐらいの恐怖があります。私は阪神大震災の時は大学生で東京にいたし、こんな大きな揺れはもしかしたら20年以上ぶり?か、生まれて初めてやったかもしれません。日本の耐震構造や数多い震災の経験からよほどの大震災がこない限りは・・・と思いつつ、今朝の震度6、実家は震源地に近く、かなりの揺れを感じて本当に怖かった!!しかし、突然起こるので一瞬何が起こった分からない&動けないもの、と実感。

地震が起きたその時、長男はすでに1人で登校し、私は次男を送り、クラスメイトの子と会ったので別れた直後。ゴゴ―という音に飛行機?(大阪空港が近くて、飛行機の音がします)その割には大きい!と思った瞬間に横揺れが・・・おさまってすぐに次男の方へ駆け寄りましたが、一緒にいた女の子たちはしてい恐怖で号泣たので、とりあえずなだめ、次男を見ると初めての体験にホケーっとしていました。そして開口一番「何あったん?」と、全く何が起きたか分かっていませんでした・・・大物!?あまりに不安で泣き止まない女の子たちを一緒に学校まで送り届けると、教室には入らずにグラウンド直行とのことだったので、私も用事をキャンセルして(というか電車も何も動いてないし)自宅待機。11時頃に学校から電話がかかってきて息子たちを迎えに行きました。長男はちょうど教室に入ったところで、数人いたクラスメイトと机の下に身を潜め、おさまった後に職員室へ向かい、他の生徒と共に体育館へ移動したそう。クラスメイトの真似したんやなーと思ったら、イタリアでも訓練があったそうで、実践していたことにちょっと安心しました。

本当に自然災害はいつ来るか分からない、を実感した今朝の地震でした。

人気ブログランキングへ

イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 今しか見れない景色を逃すな!おらが村の銀世界

  2. エコ、グリーン、スロー、サステイナブル・・・ツーズムの新形態、その違いは?

  3. イベント開催、昼と夜と、どっちが良い?

  4. なんと7か月ぶり!イタリア、コロナ禍での学校再開

  5. ギリシャ・ロードス島東海岸のおすすめビーチ5選!

  6. 【フィレンツェの素敵な通り】Borgo San Frediano サン・フレディアーノ通り

Copyrighted Image