ソラマメはイタリア語でFAVA、トスカーナでは・・・

春はソラマメの季節。イタリア語でソラマメはFAVA(ファーヴァ、複数ではファーヴェ)と言いますが、トスカーナでは、BACCELLO(バッチェッロ、複数ではバッチェッリ)と呼びます。先日、おらが村のGAS(良い生産者から直接購入する消費者グループ)仲間・アントニオから「うちのオーガニック・バッチェッリいらんかー?」とメールが来たので、1キロオーダー!

スーパーのよりはもちろん、八百屋さんで買うのと比べても、サヤからしてなんてたくましい!そして、中身もびっしり&大ぶりのプリップリ!整列している姿もなんとも美しく、愛らしい♥

食べ方はもっぱら生!昔は青臭いのが気になったけど、今ではポリポリポリポリおやつ感覚で(笑)。定番はやはりペコリーノチーズとの組み合わせですが、このチーズとこの青臭さがまた合うんです~しばらくは、このソラマメサラダが続きます=3=3=3

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

 

関連記事

  1. 家ごもり夫婦の新しい習慣

  2. フィレンツェは何百年もほぼ変わらない町、と実感できる1枚の絵

  3. 続けるためには、やはりモチベーションが大事

  4. トスカーナの山ン中で、大人のパジャマパーティ

  5. 気軽に通訳を入れて、日々の打ち合わせをスムーズに ~ Risoli Japanさま

  6. 日伊ハーフの12才、初めて日本の中学校に行く

  1. 「La Campana」、世界最古!1518年創業のローマ料理レストラン

    2020.07.12

  2. ヴァチカン至近「Old Bridge」、地元民にも人気のジェラテリア

    2020.07.11

  3. おらが村「休暇の家」のカテリーナ&カルロ、元気にしています

    2020.07.10

  4. 長男よ、外に出るのだ!自立するのだ!

    2020.07.09

  5. 生トリュフが手に入ったので・・・手打ちタリオリーニの極上ランチ

    2020.07.08

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image