「バジルソース」は、松の実じゃなくってもいいんです

地元の農家から直接買うようになって3回目、今回はバジルもあると言うので、ちょっとだけ持ってきて~とお願いしたら、この写真の量・・・と言っても他もわっさわさなので見にくいですね💦これだけ新鮮なのにもったいない!と思い、即行で作ったのは、ジェノヴェーゼとも言われるバジルのソース。バジル、松の実、にんにく、パルミッジャーノチーズ、オリーブオイルをガ―――っと混ぜるだけでできるのですが、問題は・・・

松の実、激高!!!

ちーっちゃい袋が平気で5ユーロ超えるんですよ💦
なので、うちはクルミやヘーゼルナッツで代用。

ヘーゼルナッツなら倍の量で3ユーロ程度、つまり4分の1程度に抑えられます。味はどうかって言われても、私的にはほとんど変わらないです。

久しぶりに自分で作りましたが、色が鮮やか!そして少し苦みもあって、味が濃い!

スパゲッティを絡めて頂きました♪
今度は「バジルいっぱい持ってきて!」と言って、大量生産したいと思います。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 私が混乱した「トスカーナ弁」その6・学校で習わない名詞たち

  2. グルメ、イタリア語、写真、スケッチ・・・オリジナル企画ツアーをトスカーナで!

  3. コロナとミモザとスキアッチャータ

  4. イタリアの中学・高校、教科書購入のてんやわんや

  5. 「~ソン」しかない?アイスランドの苗字の法則

  6. 私が混乱した「トスカーナ弁」その2~非人称のトスカーナ的な使い方

  1. 【我が家の食卓】タコ丸ごと1匹、どう料理する?

    2020.07.14

  2. ドライフラワーで、お気に入りのブックエンドを

    2020.07.13

  3. 「La Campana」、世界最古!1518年創業のローマ料理レストラン

    2020.07.12

  4. ヴァチカン至近「Old Bridge」、地元民にも人気のジェラテリア

    2020.07.11

  5. おらが村「休暇の家」のカテリーナ&カルロ、元気にしています

    2020.07.10

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image