兵庫県川西市のあじさいの名所・頼光寺

私の育った市で、いつも帰省時にちょくちょく行く姉宅の近くにあるお寺です。そうでなければ知らなかっただろうなぁと思うほど、こじんまりしていて周りにも住宅以外何もないのですが、何気に有名なお寺・・・それは、紫陽花(あじさい)があるからなんです!

お寺の説明はWikipediaを参照して頂くとして・・・あじさいは約500株、写真ロケ場所紹介サイトにも紹介され、実際に6月行くと、いつも一眼レフを持ったカメラマンが何人も訪れています。満開時期は毎年違いますが、おおよそ6月中旬~末のことが多いです。私は2018年6月23日に行ってきましたが、満開はもう少し先かな?って感じでした。

色は白から水色、ピンク、紫までいろいろ。

満開も良いですが、砂糖菓子のようなつぼみや咲き出しのも好きです!

こんな細長いタイプ?のあじさいもありました!

あじさいが一番有名ですが、春はしだれ桜も美しく

秋に行ったことはないですが、もみじの紅葉もなかなかのようです!

あじさい好きの方はもちろん、花好き、自然の写真が撮るのを好きな方は、きっとテンション上がりますよ♪

基本情報

頼光寺(Wikipedia)
兵庫県川西市東畦野2丁目17−2
072-794-1165
線路高架手前に無料駐車場あり、入場料なし

【行き方】
阪急宝塚線・川西能勢口駅より能勢電鉄乗り換え約15分、畦野駅下車、徒歩5分。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 細かいところがいろいろ違う、プーリア鈍行列車の旅

  2. 「オイルと酢だけのイタリアンサラダ」を、飽きずに美味しくしてくれる「BB Mix Per INSALATE」

  3. 【フィレンツェの素敵な通り】Borgo San Frediano サン・フレディアーノ通り

  4. 自家製・梨のコンポート・・・2020年夏畑日記(6)

  5. 【お知らせ】トスカーナ新冊子を個人さまにも無料配布します!

  6. トスカーナ、イエローゾーン最後の日

  1. フィレンツェのトラムの路線、乗り方、切符の買い方

    2022.09.23

  2. イタリアの現代科学の父、さよならピエロ・アンジェロ

    2022.09.21

  3. ぶどうのスキアッチャータを我が家の白ブドウでやってみた

    2022.09.19

  4. 男子バレーボール選手のSNSに見る、イタリアと日本の違い

    2022.09.17

  5. やっと学校が始まりました、が・・・

    2022.09.15

  1. フィレンツェ北部・ ロンダ「休暇の家」で、気軽に本物のトスカーナ…

    2022.06.09

  2. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

Copyrighted Image