ジェラートがいっそう美味しく!「アッフォガート・アル・カッフェ」

暑い日が続いていますね~。夏以外は割とお菓子も作りますが、夏はさすがにお菓子どころか食事でさえも極力火を使いたくない!そしてやっぱり、ジェラートを食べることも多いです。私も子供たちと一緒にジェラートを食べますが、ちょっと飽きてきたり、大人風にしたかったら、こちら!「Gelato affogato al caffe’ = ジェラート・アッフォガート・アル・カッフェ」単にアッフォガートという事もありますが、直訳すると「カッフェにおぼれたジェラート」。ジェラートのカッフェがけです。

今日は市販の生クリームのジェラートに、朝沸かして余っていたカッフェを注いで。カッフェに少し溶かしながら食べると、これがとっても美味しいのです♪

レストランのメニューにもありますが、ないことも・・・でも、デザートメニューに「バニラなどのジェラート」があり、食後にカッフェを出してくれるレストランなら、アッフォガートできる?と聞けばほぼ間違いなくやってくれますよ。ぜひ、お試しあれ!

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 郷土色いろいろ!トスカーナのカーニヴァル菓子

  2. トスカーナで「農地バンク」760ヘクタール!若い農業就労者を応援

  3. ロックダウン大幅緩和後のフィレンツェ・その2~当たり前のことが愛おしい!

  4. 【我が家の食卓】アーティチョークが旬だから、サラダでガンガン食べてしまおう

  5. 兵庫県川西市のあじさいの名所・頼光寺

  6. 【イタリアの高校選び】「オープンデイ」始まる

Copyrighted Image