5年分のメールを見返して、分かったこと

個人事業主の方なら特に、「集客」することが大変なのは、よく分かると思います。しかしその集客以前に、ただ「知ってもらう」ことでさえも、とっても大変・・・インターネットやSNSのおかげで誰でも発信できるとはいえ、その分、知ってもらう事さえも難しくなっています。今までも何度かその難しさを感じてきましたが、今は「トスカーナ自由自在チャンネル」でそれをまた痛感しています。自分でやってる記事、各種SNS、関連グループ投稿のシェア、などなど・・・不特定多数への発信は今も繰り返しやっていますが、いまいち不発な感じ・・・という訳で少し迷った末、過去にトスカーナ自由自在へ問い合わせを頂いた方全てに案内メールを送ってみました。フォルダを見ると、トスカーナ自由自在サイトを始めた5年前からのメール。すべてのメールアドレスをCCに入れて一斉メールにすることもできたのかもしれないけれど、なんだか懐かしくなって、1つ1つ見返してみました。

そこで気づいたのは・・・

最初の1、2年は、「フィレンツェからザ・モールのハイヤー料金は?」など、私でなくてもできるようなサービスで、かつ他にも相見積もりを取っている内容が多く、返事をしたらそれきりで終わるメールが大半・・・成約率は2割、3割って感じでした。

それが3年目くらいからは、おらが村など私しかできないものや、ちょっとマニアックな相談込みのもの、あるいは3日~1週間の長期のものなど、最初のメールから申し込みや申し込み前提のメール、そしてまさに相談⇒提案を繰り返して大量の行き来のあるメールばかりに・・・成約率は8割、9割かも?という結果に。

特に後者はエネルギーも作業も時間もかかりますが、それでお申し込みになり、滞在後も喜びの感想をもらったり、関係性がとても深いお客様が増えていたのです。

なんだか、そうやって読み返して、場合によっては写真まで見返したりしたので異常に時間はかかってしまったのですが、2日かけて出したメールは約200通(SNSで友達になってて告知投稿をごらんになってる方は除く)。もちろんすべての方にトスカーナ自由自在チャンネルに申し込んでもらえる訳ではないでのですが、それとは関係なく、この作業をしたことは大きな収穫でした。

コロナ前までがーーーっと、でも地道に5年間やってきたことが、決して間違ってなかったということ。
少しづつだけど、自分がやりたい、自分が望むサービスとそれに合うお客様しか来なくなってきたこと。
そして何よりも、自分のしている活動がやっぱり好きだ!ということに、改めて気づくことができました。

あ、あとは、SNSってやっぱり投稿しまくってるつもりでも、全然見られてないってことも分かりました(笑)。やりすぎかな~ウザイかな~と思ったりもしますが、全然!全然見られてない!!見ててくれる方は、やりすぎとかウザイとか思わないくらい、いつも応援してくれる方だったりするので、問題なし(笑)。

という訳で・・・ライブ放送も思った以上に大変、メンバーさんの数も目標には達していませんが、それでも、私自身がやりたいことだから、そして何よりも、このプロジェクトに賛同して参加してくださった方のためにも、が~っつりやります!そしてメンバー数も内容も、多く・濃いコミュニティに、じ~っくり育てていきたいと思います。ゆるライブ①はとうとう明日!詳細は、下記リンクをご覧ください。

【トスカーナより生中継のライブ&トスカーナ好きコミュティ】

「トスカーナ自由自在チャンネル★小さな村・生産者・職人・料理を現地から発信」

上記リンクより、詳細とお申し込みをお願いしますm(__)m

【AMAZON KINDLEより、5冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」
「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. ライブを始める時に必要な、三種の神器

  2. やっとこさ、さくらんぼの収穫ができました!(日本帰省に間に合った💦)

  3. 大阪・池田市の隠れ家的カフェ「コパン・コピーヌ」の極上パンケーキ

  4. アマゾンで買い物で迷ったら・・・Q&Aコーナーで質問してみよう!

  5. 9月第2週、イタリアがワラワラと動き出す

  6. 突然すぎる、辛いお別れ

Copyrighted Image