大きさの違うスーツケースに23キロ、どう詰める?

イタリアから日本へより、断然大変なのが日本からイタリアへ帰る時の荷造り。しかもここ数年、荷物の重量に対して厳しくなって、

  • 1キロ未満のオーバーでも認めてくれない時(人)がいる(超過料金とられる?)
  • 合計重量はクリアしてても、1個の重量がオーバーしててもダメの場合も

という訳で、形や素材が違う、私たちのスーツケース4つ(各人1つ)、それぞれの制限は23キロを守るには

  • 小さいスーツケースには本や液体、乾麺などの小さくても重いものを入れる
  • 大きいスーツケースには、靴やせんべいなどのかさ高くても軽いものを入れる

こんな風にして23キロきっちりのスーツケース4個を完成させ、今朝、日本を発ちました。
これがUPされているころには、もうロシアの上を飛んでいます・・・まだまだ日本ネタはありますが、次はトスカーナからの更新です! 

関連記事

  1. USBケーブルの整理、保管、どうしてる?

  2. 今年は10月が暑い!

  3. 兵庫県生まれ・育ちにして、初めて上った「神戸ポートタワー」

  4. モフモフがたまらない

  5. 生誕100周年!児童文学の巨匠「ジャンニ・ロダーリ」

  6. 【テーマのある旅】ロマネスク様式の教会を巡る、トスカーナの旅

Copyrighted Image