スマホが水没した時に、すること・絶対してはいけないこと

  1. 表面の水分を拭く
  2. 米の中に2〜3日入れる
  3. 絶対に電源を入れない!!

ばーちゃん村に滞在中、私のスマホがトイレに落ちました。すぐに拾って(用を足す前でよかった)トイレットペーパーで拭き、外に出て事故を伝えると友人たちが一斉に

「米に入れて2、3日おいとけ!」

というではないですか。昔のスマホなら自分で開けられたので、開けて拭く・ドライヤーで乾かす、が正しいですが、今のスマホは開けられない・・・幸い米があったので、言われるままに米の中へ。米の吸水作用で内部の水分も早く渇くそうで、友人たちの数人がこれで復活したので期待大!が、私のスマホは復活しませんでした。というのも、翌朝にスマホが勝手に電源入って光ってたのについ興奮していじってしまったがために、前述の3.絶対に電源を入れない!!をすっかり忘れてしまったのです。いじってる間におそらくショートしてしまい、画面バッテリーがある間は画面が点滅し続け、バッテリー切れト同時にご臨終となりました・・・なので皆さん!すぐに復活したように見えても、電源入れず、勝手に電源ついてもすぐに消して最低2、3日はしつこく米の中で寝かせて下さいね。しかし人間って、予想外のことが起こると大事な事を一瞬で忘れるものですね(←私・爆)

【トスカーナより生中継のライブ&トスカーナ好きコミュティ】

「トスカーナ自由自在チャンネル★小さな村・生産者・職人・料理を現地から発信」

上記リンクより、詳細とお申し込みをお願いしますm(__)m

【AMAZON KINDLEより、5冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」
「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. イタリアに「塾」はありません

  2. 熱戦!男子バレーボール・ワールドカップ2018、イタリアはサッカーだけじゃない!!!

  3. イタリアで春&新しい門出を感じる時

  4. ベストセラー小説の映画、「WONDER」を観てきました!

  5. どうなる?イタリア・ロックダウン下の「高校・中学の卒業資格試験」

  6. 旅の一番の思い出とは、やはり「人との出会い」だと思う

Copyrighted Image