日本のイタリアン・バール「illy」は、やっぱり本場とは違った・・・

日本では、星の数ほどあるイタリア料理店。あふれるイタリア語。そして、バール=カフェも増えてきましたね。先日東京に行った時のホテルは朝食なしだった+ちょうど打ち合わせ指定の施設にイタリアの主要カフェメーカー「illy」が入っていたので、ここで朝食兼打ち合わせをすることにしたのです。

やっぱり朝はカップッチーノ。ミルクの泡も、ハートのデザインも、美味しい〜イタリアやわぁ〜、と思いきや・・・イタリアの朝食といえば、ブリオッシュ。ブリオッシュはなくとも、甘いもん、が欲しかったのに・・・・

普通の日本のモーニング!?笑。

もうこれは、食文化・食習慣が違うから仕方ありません。でもね 、やっぱり「illy 」だし、頭も口も甘いもんモードになってたので、ちょっとがっくりしちゃいました。イタリアン・バールなんだから、日本のモーニングメニューを置くな、とは言いません。でも、モーニングは置きつつ、イタリア式朝食を知ってもらうためにも、1個くらい甘いもん置いといて欲しいわぁ〜と思うのは、私のワガママでしょうか?

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. イタリア「プラスチック・フリー」への動き

  2. イタリアの伝統、おばあちゃんの「パスタ・フレスカ」を受け継いで

  3. 人気ホットプレート「BRUNO」で、アヒージョ&ベビーカステラ♪

  4. ルチャーノおじさんのサルシッチャは、生で食べるのが美味しい

  5. ヨーロッパいち大きなサボテン

  6. おらが村の「観光プロモーション会議」に召喚されました

  1. 「コッレ・ヴァル・デルザ」、フィレンツェ&シエナから行きやすい…

    2020.02.24

  2. 【フィレンツェの素敵な通り】Borgo San Jacopo サン・ヤコポ通り

    2020.02.23

  3. LIBERA TERRA = マフィアから解放された土地で作った、極上のシチリ…

    2020.02.22

  4. フィレンツェから1時間「ヴィンチ」、天才・レオナルドが生まれ育っ…

    2020.02.21

  5. イタリアの注射器の、もう1つの使い方

    2020.02.20

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image