【我が家の食卓】揚げナスが決め手!ブッラータチーズクリームパスタ

ロックダウン中、料理のネタがなくて、なくて・・・そんな時にダンナがFBだかなんだかで見つけたレシピ。1回目も美味しかったけど、ソースが少ない?パサつき気味で要改良でした。反省点を踏まえて2回目が大成功!だったので、投稿します(笑)。

ブッラータは日本でも人気のプーリア州のチーズ。見た目はモッツァレッラチーズに似たフレッシュチーズですが、外側はやや固めで、中は崩れるほど柔らかく、パンに塗ったり、そのまま食べたりするのが多いです。このレシピでは、このブッラータを崩してソースに。ブッラータだけでは淡泊なソースになるのですが、バジルをたっぷり、そしてトッピングとなる揚げナスと一緒に食べることで食感・味と共に決まる!という感じです。イタリアの普通の食卓では、実はあまり凝ったパスタはやらないので、こういう一品が定番メニューに入るとホント嬉しい💛・・・我が家の問題は、子供たちが食べないのでもう1つ違うパスタを作らなければいけないことですが・・・ま、ブッラータ1つで2人分ちょうどなので、良しとしましょう!

材料(2人分)

◎ブッラータチーズ・1個 ◎バジル・20枚ほど ◎ナス・イタリアの大なすだと半分か1/3、日本のだと1個 ◎パスタ・160g ◎オリーブオイル、塩、揚げ油・適量

作り方

1)ナスを細めの短冊切りにして素揚げしておく

2)ブッラータチーズを4等分かそれ以上に適当に切り、バジルを千切りにする

3)2)をフライパンに入れ、オリーブオイルを入れ、弱火でじっくり溶かす

4)パスタを茹でる

5)パスタのゆで汁を3)に入れながら、クリーミィなソースに仕上げる

6)5)の塩が足りなかったら追加し、4)のパスタと絡める

6)お皿に盛って、1)の揚げナスを乗せて、できあがり!

6)のソースは少し緩めでパスタと絡め、ほどよいクリーミィさになったら火を止めて下さい。パスタはショートパスタ、中でもファルファッレがおススメです。

【AMAZON KINDLEより、4冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん 春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. バリバリ「粉活」やってます

  2. 【我が家の食卓】ちょっと軽めの、ナスのパルミジャーナ

  3. 肉も魚も、やっぱり「生」が好き

  4. 初めての「野草の晩餐」

  5. 【我が家の食卓】マンマ直伝、豚の柔らかオーブン焼き

  6. 没頭するって気持ちいい

  1. 【我が家の食卓】フェンネルとオリーブ&オレンジのオーブン焼き

    2024.04.16

  2. Pen & Sports 〖ペンスポ〗のコラムニストになりました

    2024.04.04

  3. フィレンツェ北部の「イタリアの美しい村」・パラッツォーロのアル…

    2024.03.28

  4. 終わりは新しい冒険の始まり

    2024.03.22

  5. シエナーアレッツォ間で行きやすい!美しき「愛の村」、ルチニャーノ

    2024.03.06

  1. イタリアでの視察・取材&写真・記事作成を代行します

    2019.11.07

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 電子書籍「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」発売

    2020.12.12

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

イタリアの宿泊なら?

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

Copyrighted Image