さよなら Divano、14年間の思い出をありがとう

Divano とは、ソファーのこと。フィレンツェの1DKのアパートからおらが村へ移住したのは、2005年の7月。いろんなお店や展示会を周って1つ1つ決めた家具、その1つがリビングの、いや我が家の中心であるこのオレンジのソファー。確か2005年の春に展示会で一目ぼれし、展示品特別価格で購入したものです。そして長男が生まれ、次男が生まれ・・・どの家具も思い入れがありますが、一番思い出が詰まっているのはこのソファーかもしれません。

長男が生まれてからは、いつもこのオレンジのソファーで授乳し、一緒に昼寝したり、寝落ちしたり。そうそう、長男が生まれてすぐの私の誕生日には、泣き止まない長男をどうして良いか分からず、このソファーで一緒に泣いたな(苦笑)。

そして次男も・・・この時、長男はトイレトレ中で、このソファーに何度おもらしをしてくれたことか!!思い出もいっぱいだけど、カバー外して洗ったとはいえ、おしっこやゲ〇、各種汚れも積もりに積もっています。

次男のオモシロ寝相写真の大半も、このソファーが舞台でした(笑)。

少し大きくなってくると、上でジャンプしまくったり、背もたれや座席を外してそれで滑り台作ったり、殴り合いしたり(苦笑)、汚れだけでなくヘタリ方も半端なく・・・TOP写真のように、一番みながよく座る場所はカバーが擦り切れてしまいました。このソファーで遊ぶ時期が過ぎたら・・・と言いながら、いまだにここで暴れていましたが、今回のリビング改装でやっとこ買い替え。

今朝がおらが村の大型ごみ出せる日だったので、昨晩に家の前の道へ。次男がお手伝いしてくれました。なんだかすごくノスタルジー・・・

ソファーがないと、なんと広いこと!

夜、TVを見る時は不便ですが、これも新しいソファーの納品まであと2日の我慢!壁のペンキ塗り、PCコーナー移動に伴う模様替え、靴箱も昨日到着し、リビング改造完成もファイナルです。

【AMAZON KINDLEより、4冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん 春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. Equinozio di Primavera = 春分の日は・・・雪!!

  2. 日本じゅうにあふれる、イタリア語いろいろ

  3. 崩れゆく遺産、サンメッザーノ城を救え!

  4. 「クリスマスシーズン」公式スタートは、12月8日から

  5. イタリアの学校の休み、1年のうちどれくらい!?

  6. 憧れのおばさんは、名ガイド、売れっ子デモンストレーター、そして作家!?

Copyrighted Image