ローマ「HIROMI CAKE」で、和&洋スイーツを

空前の日本食ブーム?お寿司はもちろん、ラーメンやおにぎりまで、それにとどまらず遂に「和スイーツまで!私は知らなかったのですが 、今回のあうたびさんのローマ出張で、カメラマンとして同行してくれた友人が教えてくれました。場所は、ヴァチカンに行く時に下車する地下鉄A線オッターヴィア駅。住宅街でポツポツとおしゃれなバールやセレクトショップがある界隈、TOP写真の看板がなければ通り過ぎそうなほどの小さなお店です。サイトを見るまでは、創業者の方がヒロミさんかと思いきや、創業者はオカザキマチコさんで、彼女の幼少時代の思い出がある大阪の菓子店の名前からとったそうです。

黒い壁に囲まれた中、浮かび上がるショーケースには、宝石のように1つ1つ丁寧に置かれた商品にテンションが上がります!

ショーケースの左側はまさに日本のケーキ屋さん!創業者を含む4人の日本人菓子職人さんならでは、の、芸術作品のように美しく繊細なケーキ(この日にあったのは全部1つ5ユーロ)。チョコロールケーキやマンゴーケーキもありましたが、抹茶ティラミス、抹茶チーズケーキ、抹茶シフォンなど、抹茶好きにはたまらないラインナップです。

そして右側は、どら焼きコレクション!定番のあんこ以外にも、チョコレートクリーム&くるみ、カッフェクリームなどもあります。

ランチ直後でお腹いっぱいだったから断念しましたが、どら焼きアイスも美味しそうだった〜日本茶やジュースなどの飲み物、おかき、ジャムなどもあります。

迷った末に、私は家族へのお土産にどら焼きを、そして自分には・・・

抹茶・あんこのミルクレープ!翌朝の朝ごはんとして、カッフェラッテと一緒にいただきました。ちなみにあんこ好きの長男は、あんこのどら焼きをおやつに高校へ持っていきました(笑)。しかし、何が日本的かって、この箱!ケーキに関しては1つ1つこの箱に入れてくれるようです。おそらく持ち上げてケーキが崩れるのを防ぐため?それとも箱を簡素化するため?蓋を上にあげると、開いて平らになります!

開店は2年前、そしてローマにはもう1店舗+ミラノ店にも!和スイーツが恋しくなった方、日本の繊細なケーキが食べたい方、おススメです♪

基本情報

HIROMI CAKE – Pasticceria Giapponese
Via Fabio Massimo, 31, 00192 Roma RM
Tel : +39-06-97998566

毎日営業、月~土・11:00-22:00、日・12:00-21:00

地下鉄A線Ottaviano駅またはLepanto駅から徒歩7~8分、サン・ピエトロ広場からは約15分。

【AMAZON KINDLEより、4冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん 春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. フィレンツェ北部のバール「GARDEN CAFFE’」、ここのバーガーセットを食べたら他のは食べられない

  2. 捨て子養育院の最上階「Caffè del Verone」、フィレンツェの絶景を前に極上のカフェタイム

  3. フィレンツェ近郊の田舎で「スロートレッキング&地元食材の料理」の週末プログラム(12/15)

  4. リヨンの大衆食堂・「ブション」に行ってみた!

  5. オルチャ渓谷のロッカドルチャ、可愛いB&Bとレストランで料理教室

  6. フィレンツェのバール「キアーロスクーロ」で、手早くランチ&変わり種エスプレッソを

Copyrighted Image