マルケ州・コーネロ州立公園に来ています

Instagram ではしれっと更新していましたが、先週の土曜よりマルケ州の海に来ています。今年のバカンスはどこに行こう・・・?と5月から考え出したものの、価格が高くエルバ島は断念、ではでは?と昨年候補に挙がっていた別の場所を再チェック!

旅へのワクワクをやめないために、妄想バカンスに出かけよう!

場所や価格も大事ですが、昨年&今年、たぶん来年も?施設のサービスが重要で、それが良いのが見つかったのが、今回のマルケでした。マルケ州というと、日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、おそらく

  • ラファエロの故郷でもある世界遺産・ウルビーノ
  • 州都で港町のアンコーナ
  • 巡礼地としても有名なロレート

などは、知ってる方もいるのではないでしょうか?

しかし国内では、この「コーネロ州立公園」は海に突き出したコーネロ山と美しい海岸で人気のエリア。

もちろん、サルデニアやシチリア、そして近年イタリア人にも大人気のプーリアなどもありますが、それに比べると価格も抑えめで、落ち着いていると思います。コーネロ州立公園でも、私たちが滞在しているのはコーネロ山南側のヌマーナというエリアで、そのビーチはEUの美しいビーチ「ブルーフラッグ」にも認定されています。

Top 写真は施設専用のビーチですが、キャンプ場のアクティビティがたくさんあって、例年よりはビーチ率は低め。バンガローも可愛いくて居心地よし・・・しかし、ビーチやスポーツ以外にも近くの観光などにも行きたい私と、キャンプ場のアウトドア三昧の男性陣3人との静かな戦いが繰り広げられておりますが、まぁ妥協しながら楽しんでいます。こうやって家族4人でバカンスに来るのもあと数年かもしれないしね・・・。

しかし、なぜ施設にこだわるのか?そしてこの施設を選んだか?結果、どうだったか?はバカンス後にまた報告しますね。そんなバカンスももう終盤・・・楽しい時は時間が経つのが早すぎます(汗)

【トスカーナより生中継のライブ&トスカーナ好きコミュティ】

「トスカーナ自由自在チャンネル★小さな村・生産者・職人・料理を現地から発信」

上記リンクより、詳細とお申し込みをお願いしますm(__)m

【AMAZON KINDLEより、5冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」
「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. 2020年、家ごもりクリスマスランチの記録

  2. 【我が家の食卓】ゴルゴンゾーラのオルゾット&トマトソースのリゾット

  3. 【チンクエテッレ】砂浜のビーチがある歩きやすい村・モンテロッソ

  4. 今年は面積を増やして・・・2021年夏・畑日記(1)

  5. 新年抱負や目標は、発表しちゃう?それとも自分の胸に秘めておく?

  6. 冬になると恋しくなる、日本の冬の風物詩・3つ

Copyrighted Image