旅へのワクワクをやめないために、妄想バカンスに出かけよう!

このサイトの運営をしてるから、ではなく、私自身が大の旅好きです。なので、イタリアに来たくても来られない方の気持ちも、よ~く分かります。全土に移動制限が出るまでは、県内なら動けるかな?といろんな場所に行こうとさえしていたのですから。そして、例年この時期、いや人のよってはもっと早くから、イタリア人が楽しみに企画するのが「夏のバカンス」。我が家も例外なくその話をし始めていたのですが、もはや、夏の予定さえもどうなるか分からない・・・鉄道各社・航空会社も必死で、「日程変更無料」としたうえで結構長いスパンでのプロモーションをやっていますが・・・我が家では、影響が出ない範囲で、つまり

  • イタリア国内限定
  • 公共交通機関を使わずに車で行ける
  • あまり予算はかけない
  • 泳げる&自然重視

場所で、候補をいろいろ挙げてみました。ま、私の忘備録的な記事ですが、イタリアでこんな場所もあるんだーという参考にしてくださると嬉しいです。

ボルセーナ湖

2018年にオルチャ渓谷のばーちゃん村から日帰りで行ったボルセーナ湖。湖水浴も予想以上に良かったし、その時には村はボルセーナしか行けなかったのですが、他にも可愛い漁村のマルタ、モンテフィアスコーネ、数キロ先には「死にゆく町」としても有名なチヴィタ・バーニョレッジョやオルヴィエートも。レンタサイクルがあれば、自転車で周るのも良いな♪

チルチェーオ国立公園

これはダンナ提案で、私は初耳。ローマと上記のボルセーナ湖以外は行ったことない、何気に未知のラツィオ州です。

南北に結構長いラツィオ州の南側、ナポリのあるカンパーニア州都の州境、ラティーノ県にあります。なんと国立公園になっており、ビーチはもちろん、国立公園内南にある中心の町、サン・フェリーチェには森もあるので、海&山両方楽しめます。


こんな時だから、余計に海がまぶしいわ~✨

息子たちは自然だけで満足だろうけど、母の楽しみはまだ知らぬ小さな村、あわよくば要塞(笑)を訪問すること。Borghi piu’ belli、また地図からクリックしてみて行きたいと思った村は

  • San Felice(中心の広場、かわいい💛)★
  • Speerlonga(要塞あるし!)★
  • Gaeta(突き出した半島の村、そして立派な要塞!一番行きたい)
  • Formia(ここも塔がある!)
  • Pico(内陸、ファルネーゼ城!!)★
    ※★は、イタリアの美しい村に加盟の村。

こうやって見ると、要塞とか城を求めて?南下してるので、チルチェオに行くにしても、滞在のベースはもう少し南、サン・フェリーチェとガエータ間でも良いかな~?と、すでにエアビーで検索開始(笑)。

コーネロ州立公園

こちらは一方マルケ州で、州都・アンコーナのすぐ下。私も前から知っていてチェックしていたコーネロ地方。

こちらは州立公園ですが、チルチェーオと同じで海も山も両方楽しめるようになっています。しかし、何より海がきれい!!


ここを始め、有名ビーチも多々あり、1週間毎日違うビーチに行くだけで終わってしまうそうな(笑)。いやいや、それだけでは終わらせません。実はマルケは7年前にセニガリア近くのビーチを拠点に北部は結構周ったので、次回は南部周りたいね、と言っていたのです。マルケも南北長くて、南部と一言で言っても、中規模の町で訪問したいのだけでも

  • Loreto(巡礼地としても世界的に有名で、すごい大聖堂がある)
  • San Benedetto del Tronto(要塞と時計の塔!)
  • Ascoli piceno(美しい旧市街!名物の肉入りオリーブフライ食べまくりたい)

マチェラータは昔出張で夜だけだけど散策もしたので、今回はパスでOK。しかし、上記の町よりもやはり村かなー、と調べたら、南部の比較的海沿いは「イタリアの小さな村」がかなり多くある!でも全部は周れないし、見た感じ割と似たり寄ったりだから・・・と比較してみると、圧倒的に行きたい&コーネロから近いここ、行きたい!!

  • Offanga(やはり要塞が決めて・笑)
  • Montecassiano(城壁、そして長い階段が素敵💛)

ここはまだエアビーまでは見てませんが、ここも良いなぁ・・・なんだか順々に検索いろいろしてたら、ボルセーナ湖がかなりかすんできましたが、時間はたっぷりあるので、まだまだ妄想バカンスを楽しむことにします。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 寒くなってくると、むしょうに食べたくなるおやつ

  2. 経営者の鏡?フィレンツェは「ロッコ・フィーバー☆」

  3. 藁ロールごろごろ、トスカーナの夏の風物詩

  4. 火を一切使わない&見栄えも良い!超簡単なクリスマスケーキ

  5. オレンジワインにテラコッタ熟成・・・ワイナリーの新しい試み

  6. イタリアのティッシュを使い慣れると、もう日本のには戻れない

Copyrighted Image