2019年、フィレンツェのクリスマス・イルミネーション

フィレンツェの旧市街端の高校へ見学に行った後、せっかくなので旧市街で夕食&イルミネーションを見ながら散策してきました。フィレンツェの旧市街で夜過ごすことはめったにないからね!(フィレンツェ人が夕食に行くのは、だいたい旧市街外や郊外の店です)とはいえ、中間の駅に車を止め、そこまでの電車の時間もあったので、帰り道を少し遠回りした程度。イタリア、しかもフィレンツェみたいな観光地でさえも、キラッキラでなく結構地味なのが個人的には落ち着きます。TOP写真は、スパーダ通りが更に2つの道に分かれるところ。

メインストリートであるカルツァイオーリ通り(左)もこの程度、ドゥオモ前のツリー(右)もこんなに小さい(笑)。点灯式はすごい人で、とんでもない混雑だったようですが。

ツリーといえば、今まで見たことなかったサンティッシマ・アヌンツィアータ広場のツリー。

確か昨年からたち始めたのが、サンタ・マリア・ノヴェッラ広場のツリーは、残念ながら点灯してませんでした・・・もう12月も10日以上過ぎてるのにぃ~!

まだ全部見たわけではないですが、フィレンツェのイルミネーションNo.1は、やっぱりトルナブォーニ通りでしょう。昨年大好評だったこのイルミネーションに、大きなプレゼントの箱とクリスマスオーナメントが追加され、通り抜けしたり、そこから顔を出して記念撮影したり、人が絶えません。

とはいえ、ほかの通りはいたって素朴でシンプルなものばかり。

人通りも少なくて落ち着く~・・・とはいえ、週末やクリスマスイブ、大晦日なんかはどこを通っても人でごった返しそうですが。

私の写真があまりにも少ないため、FBページで見つけた「トスカーナ各地のクリスマス・イルミネーション2019」を貼っておきます。こう見ても、やっぱりマッピング流行ってますね~。そして何気に、フィレンツェ旧市街外の、Cure広場のツリーが素敵!我が家は今日から、オルチャ渓谷のばーちゃん村で5日間過ごします。周辺の村へも2、3か所は行く予定ですので、そちらの様子もまた更新しますね。

関連記事

  1. フィレンツェ近郊の田舎で「スロートレッキング&地元食材の料理」の週末プログラム(12/28)

  2. フィレンツェの和めるトスカーナ料理店、Osteria Antica Mescita San Niccolo’

  3. 大阪のイタリア語学校の先生と、17年ぶりの再会!

  4. 【我が家の食卓】ちょっと軽めの、ナスのパルミジャーノ

  5. おうち注射を学ぶはずが・・・移民の看護師さんに「助け合いの精神」を学ぶ

  6. アレッツォから簡単に行ける、「初めての小さな村」5選

  1. 捨て子養育院の最上階「Caffè del Verone」、フィレンツェの絶景を…

    2020.02.19

  2. コロナウィルスと人種差別~フィレンツェとおらが村の場合

    2020.02.18

  3. フィレンツェの丘の上「フィエーゾレ」へ、市バスに揺られて行って…

    2020.02.17

  4. アカデミア美術館至近「Ara’ : e’ Sicilia」、フィレン…

    2020.02.16

  5. レバー好きにはたまらない、こってりがっつり「フェガテッリ」

    2020.02.15

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image