学校は俺たちが占拠した!

今週の月曜のこと。なんだか朝から携帯に告知音がバンバン鳴っている?確認したら長男高校のマンマチャットグループに20件ほど未読が!開けてみると・・・

学校が学生によって「占拠」された!!!

学校占拠って、昭和な?私のイメージでは三島由紀夫とか?ずいぶん前の大学の学生運動しかイメージにないのだけれど、マンマチャットを読んでいると、イタリアでは昔から高校でも割と頻繁(=年に2回くらいらしい)にやるそう。送られてきた写真には「学校は占拠された」と書かれた布の横断幕が校舎に掲げられ、内部の学生が撮影したらしい入口ホールの扉前に机とイスが積み上げられていた。ひょえー。長男クラスは2年生で首謀グループには誰もおらず、登校した時に賛同する人は入って、そうでないものは帰れ、と言われたらしく、大半は帰宅。うちの次男は徒歩圏内のノンナ(おばあちゃん)宅へ避難。占拠自体はマンマたちもかつてやってたので片っ端から非難ではないけれど

  • クリスマス休暇前の今なぜ?
  • つい数か月前にコロナ規制によるオンライン授業に対しての抗議をしたばかりで
  • 9月からずっと通学できているのになぜ?

という理由を知りたい、という意見が並んでいた。

その日の午後に占拠の理由を書いた紙が送られてきたのだけど、その理由は

  • ずいぶん前から故障している暖房がいっこうに修理されない、トイレのドアも壊れっぱなし、天井がぽろぽろ落ちてくるのも放置しっぱなし、これらは政府の教育に対する予算削減によって引き起こされている
  • コロナ規制により70時間の就労研修プロジェクトが20時間になっているのに、それに対する代替え措置もない
  • テストや採点ばかりの知識偏重主義で、最も大事であるディベートや話し合いがおそろかにされている。この教育システムでは不安やストレスがたまるばかりで精神衛生上にもよくないので、改めるべきである

フィレンツェにある高校との継続と団結を持って、私たちにとって必要不可欠な改善を求めて行動する!
P.S. 平和的抗議であり、施設を破壊したり危害を加える意図は一切なく、コロナ規制を遵守していることを明確にしておく

な、なんと立派なごもっともな主張!!

それに対し学校は、「占拠行為は公共施設の侵害、教育の権利の侵害などにふれる違法行為」とし、警察を呼んで対応、また各家庭で話し合うようにという通達がきました。うちの子はその日だけが本部での授業で、翌日以降は分校にいるので授業も通常通り&本部がどうなっているのかは分からないですが・・・しかし、クラスは半分くらい欠席で、何人かは占拠に参加しているのでは?とのこと。

私個人の意見では、占拠自体に是非はありますが、私は自分たちの要求を行動でしっかり表すという高校生には頼もしさも感じますし、特に日本人的には言論の自由というか、意見意志をしっかりと主張できる環境にあることに羨ましささえ感じます。違法行為と言うけれど、そういう行為に出ざるを得ないくらいまで問題を放置していたのは学校(行政・政府)だし、何かを変えないといけない時って、思い切った行動が必要なときも絶対ありますよね・・・皆さんは、これに関してどう思われますか?

【AMAZON KINDLEより、5冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」
「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. リハーサルで起こらなかったことが、本番で突然おきてしまったら

  2. フィレンツェ北部、ボルゴ・サン・ロレンツォの満開のヒマワリ

  3. イタリア版「洗たくマグちゃん」?1000回使える dmail の洗たくボール

  4. イノシシのソースには、やっぱり「パッパルデッレ」

  5. イタリアにもコロナ第二波、10月13日付けの首相令

  6. あれから、本当に1年が経ってしまった

Copyrighted Image