旅行の中で、どこにお金をかけますか?

旅好きの皆さん!
突然ですが(笑)、旅行の中でどこに一番お金をかけますか?もちろんお金がたくさんある人は良いですが、私を含め多くの旅好きの人は、ある程度の予算の中で、優先順位に沿っていろいろ決めていくと思います。私は本当に旅行が好きなので、特に若いころは何回も旅に行きたい=すべてに対して安さ優先、みたいなところがありました。もちろん旅に行くのですから、見るもの(美術館とか)をケチることはまずありません。しかし、食事は滞在中に1回か数回豪華にしてその地のものをしっかり食べ、残りはパニーノとか自炊とか?そして宿泊に関しては「清潔でお湯が出ればOK」という、かなり本質的な条件だけ。9月から出張でイタリア中を周っていますが、シーズンオフということを加味したとしても、1泊30~40ユーロの宿がほとんどだと言う(笑)。

しかし、12月頭に行ったボルゲットという村では、私としたことが(笑)4つ星のル・ルレホテルに宿泊・・・というのも、この村自体がどうもVIPな観光地?らしく、B&Bなどもほとんどがシングルで100ユーロ越え!歩いて10分強のヴァレッジョという村なら60ユーロ程度でもあったのですが、夜到着ということもあってボルゲットに宿泊したかったので、ボルゲットでは1番安かったル・ルレホテルになったという・・・鈍行電車とバスで乗り継ぎまくり移動だったのもあり、1泊くらいは贅沢してもいいか!と少しだけ気が大きくなってたのもありますが。

天気予報で直前まで予約してなかったこともあり、1番安い部屋はなくなってしまったのですが、こちらは1泊95ユーロのお部屋。もちろんとっても広くて、窓からはミンチョ川が見えます。夜はライトアップ

朝はこの通り、ヴィスコンティ橋とヴァレッジョのお城まで見渡せました。

しばらく安宿に泊まってたので、それなりのお値段がするホテルの良さも改めて感じることができました。何よりもベッドの質がいい!枕は固さ違いで2種類あり、おふとんはフカフカの羽毛布団。そこに包まれているだけで幸せな気分に・・・バスローブやスリッパもあるし、TVもとっても大きい。そして何より朝ごはんが豪華!!この写真の後にシリアルや果物、ヨーグルトもたんまりと・笑。ごはん前に撮影に出かけて遅めだったこともあり、ブランチ感覚でコンチネンタル・ブレック・ファストを久々に堪能!なんと優雅で贅沢なんでしょう💛

今回は冬で時間もなかったから、プールやスパにはいかずじまいでしたが、ここはまた来たいなぁ~と思いました。泊まる、でなく滞在する楽しみ、非日常を味わう楽しみを知ってしまったというか。他のお客さんは中年以上の落ち着いたカップルばっかり、ああダンナと来ていれば・・・と寂しい思いもしたので、今度は必ず夫婦で来たい!しかし、息子たちが自分たちでバカンスに行くくらい大きくなってからになっちゃうな?そう考えると、老後の楽しみがまた増えた、ということかしら(笑)。

【AMAZON KINDLEより、5冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」
「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. 海外で日本の家電を使う&日本でイタリアの家電を使うには

  2. 【我が家の食卓】イカとレモンのさっぱりパスタ

  3. 9月第2週、イタリアがワラワラと動き出す

  4. ツーリング・クラブ・イタリアーノ認定「オレンジフラッグ」とは?

  5. トスカーナの学校は今日から「3日だけ」?レッドゾーン

  6. イタリアに着いてからの両替、どこでする?

Copyrighted Image