バレーボールのイタリア語

約1か月前に世界バレーでイタリア男子が優勝し、そしてイタリア女子もW優勝?の期待をしていたのですが・・・残念ながら準決勝でネーションズリーグの屈辱を晴らすべく、万全のブラジルに負けてしまい💦 3位決定戦でなんとかアメリカに勝って銅メダルを獲得しました✨・・・優勝を信じてたけど、3位でもすごいよね。

さて、昨年の欧州杯W優勝からバレー熱が再燃して、週末に中継のあるスーペルレガ・セリエA&中継のないものはユーチューブでハイライトもしっかり視聴するようになって1年強。せっかくなので?私も新たに知った単語や言い回しを含めた、バレーボールに関するイタリア語をまとめてみました。イタリアバレーが好きな方、イタリアチームにいる石川選手や高橋選手の試合をイタリアで観戦される方、イタリア語を勉強されている方はぜひ参考にしてみてください!

バレーボール = PALLAVOLO

PALLA=ボール、 VOLO=飛ぶこと、と読んで字のごとし?です。

男子バレー = PALLAVOLO MASCHILE
女子バレー = PALLAVOLO FEMMINILE

これはPALLAVOLOの場所に違うスポーツ名を入れれば、何にでも使えます。

試合 = PARTITA
年間シーズン = CAMPIONATO

これもどのスポーツでも同じです。

世界バレー = MONDIALI
欧州杯 = EUROPEI

これもどのスポーツでも同じです。

選手 = GIOCATORE(GIOCATRICE)

ウィングスパイカー(アウトサイドヒッター) = SCHIACCIATORE(SCHIACCHIATRICE)

ミドルブロッカー = CENTRALE
オポジット = OPPOSTO
セッター = PALLEGGIATORE(PALLEGGIATRICE)
リベロ = LIBERO

昔は日本語でもレフト、センター、ライトって言ってましたけど、時代は変わりましたねぇ。リベロもなかったし、サーブ権移動だけで点数が入らない1セット15点制でしたしね(年がばれる?笑)人物ついでに

監督 = ALLENATORE(ALLENATORICE)
主審 = ARBITRO
(これに限ってはARBITRICEという女性形を聞いたことがありません)
副審 = SECONDO ARBITRO
(副~、の単語にはよく VICEを単語の前につけますが、審判に限ってはSECONDO(2番目の)を使います。)

プレイについては

攻撃 = ATTACCO
守備 = DIFESA

プレイを詳しく見ていくと

アタック(する) = SCHIACCIATA (SCHIACCIARE)
クロス = DIAGONARE  ストレート = PARALLELA
フェイント = PALLONETTO  速攻 = FAST 、PRIMO TEMPO
バックアタック = DA SECONDA LINEA
パイプ(後衛センターからの早いバックアタック)はそのままPIPE
トス(する) = PALLEGGIO (PALLEGGIARE)
レシーブ(する) = RICEZIONE(RICEVERE)
サーブ(する) = SERVIZIO (SERVIRE)
ブロック(する) = MURO (MURARE)
ブロックアウト = MANI FUORI   吸い込み = INSACCATA

反則用語

反則 = FALLO
ドリブル = DOPPIOTOCCO
ホールディング = TRATTUNUTA、 ACCOMPAGNATA
フォアヒット(3回で相手コートに返せない) = QUATTRO TOCCHI
オーバーネット = INVASIONE AEREA
タッチネット = TOCCO ALLA RETE
パッシングセンターライン(センターラインから足が超えること) = INVASIONE

設備など

コート = CAMPO
コートチェンジ = CAMBIO CAMPO
ネット = RETE
帯 = NASTRO
アンテナ =  ANTENNA 、ASTA
ライン = LINEA、LIGA
ベンチ = PANCHINA

基本的な単語をズラズラと並べてみましたが、いかがですか? もし他に知りたい単語や言い回しなどがあったら、ぜひ教えてください~続編があるかも?

 

「イタリアの美しい村を歩く」
イタリアの最も美しい村協会推薦✨

愛すべき、美しい30の村
飾らない、ありのままのイタリアへ!

人口や景観など、「イタリアの最も美しい村」協会が設けた厳しい基準を満たした村だけが加盟を認められる「イタリアの最も美しい村」。その中から、イタリア在住20年以上、トスカーナ州の田舎町に暮らす著者が、“忘れられない”30の村をセレクト。古きよきものが息づく小さな村の魅力を、旅先での出会いやエピソードをちりばめながら綴る。

👇 キャンペーン特設サイトはこちら 👇
「イタリアの美しい村を歩く」新刊キャンペーン開始!

 AMAZON や 楽天ブックス でも予約受付中!

関連記事

  1. 2018年・トスカーナ料理とトスカーナを語る会、メニュー解説=セコンド

  2. 日本帰省時に落ちつくおかずは、やっぱり「たいたん」

  3. 日本にはない?イタリアの中学校の教科その2・Epica

  4. 蝶好き&写真好きにはたまらない!伊丹市昆虫館「チョウ温室」

  5. 学校は俺たちが占拠した!

  6. セルフマガジン送付を期間限定で再開します!

  1. 洗濯、面談、高校巡り

    2022.12.05

  2. 「イタリアの最も美しい村」協会のプリミ会長インタビュー

    2022.12.02

  3. オルチャ渓谷の絶景と小さな村を巡るサイクリングツアー(E-Bike)

    2022.11.30

  4. いろんなカルボナーラを食べるなら!ローマ・トラステヴェレ「Eggs」

    2022.11.26

  5. ローマのダヴィデさんと語る、日本人の旅スタイルを変えるには?

    2022.11.22

  1. フィレンツェ北部・ ロンダ「休暇の家」で、気軽に本物のトスカーナ…

    2022.06.09

  2. イタリアでの視察・取材&写真・記事作成を代行します

    2019.11.07

  3. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

  4. 電子書籍「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」発売

    2020.12.12

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image