極上のお裾分け

フェッラゴースト(8月15日の祝日)の後に雨が降ると、キノコが豊作・・・と言われているそうですが、今年の秋はその言い伝えのようになり、ただいまキノコ=特にポルチーニが大豊作!!我が家はかつてキノコ狩りの達人だったばーちゃんのおかげで、当たり前のようにフレッシュなポルチーニをフライにしたり、グリルにしたりと贅沢にしていましたが、ばーちゃんが年老いてからは(と言っても85歳くらいまではキノコ狩りに行っていた💦)、それは幻想だったかのように機会が減りました。マンマも名人とはいえ、キノコ狩りに行くのはアミアータ山のばーちゃん村に行く時だけ。しかし今年は大豊作とあって、現地に住む従姉と共にキノコ狩り三昧・・・この従姉がまた達人で、森に入るとスキャンしているかの如くポルチーニや卵茸を見つけるので、余るくらいにあるのだとか。

それはおらが村も例外ではなく。ある日の19時頃、ドアをどんどんと叩く音が・・・これは隣のエレナ。開けると、「ホレ!」とTOP写真のような立派なポルチーニが4つも!!これだけおすそ分けしてくれる=全部でどれだけ採ったん?彼女もまさにキノコ狩り達人で、スマホの待ち受け画面を森に映えているポルチーニの写真にするくらいのキノコLOVERなのです。

家族内でアンケートを取ったところ、タリアテッレで食べたいということになったので、久々に手打ちパスタを。ポルチーニは贅沢に厚切りに・・・私は傘よりも軸のコリコリが大好きなので、食感を残すためにあまり日は入れずに・・・ニンニクとイタリアンパセリのみじん切りで香りを足し、あとは塩とオリーブオイルのみでじっくりとポルチーニの味を味わえるように・・・

見よ!このゴロッゴロのポルチーニを✨

我ながらですが、火の入り方も完璧で、軸はコリコリ&傘はとろけるような食感。香りと味は言うまでもがな・・・パスタは私はもっと薄いのが好みですが、今回はダンナの希望で厚めにしたこともあり、ボリュームたっぷりの贅沢パスタ。エレナにはタリアテッレを入れてタッパーを返し、今週末にチャーシューを仕込んでラーメンをごちそうしたいと思います(なんと安いお返しなことか!笑)。

今まさにマンマがばーちゃん村に滞在しており、また従姉とともにキノコ狩りに興じているので、近日中にまたフレッシュポルチーニを満喫できそうです・・・イエーイ!

「イタリアの美しい村を歩く」
イタリアの最も美しい村協会推薦✨

愛すべき、美しい30の村
飾らない、ありのままのイタリアへ!

人口や景観など、「イタリアの最も美しい村」協会が設けた厳しい基準を満たした村だけが加盟を認められる「イタリアの最も美しい村」。その中から、イタリア在住20年以上、トスカーナ州の田舎町に暮らす著者が、“忘れられない”30の村をセレクト。古きよきものが息づく小さな村の魅力を、旅先での出会いやエピソードをちりばめながら綴る。

👇 キャンペーン特設サイトはこちら 👇
「イタリアの美しい村を歩く」新刊キャンペーン開始!

 AMAZON や 楽天ブックス でも予約受付中!

関連記事

  1. 子供の乳歯が抜けたら・・・?イタリアと日本の違い

  2. 2019年、フィレンツェのクリスマス・イルミネーション

  3. 大阪のイタリア語学校の先生と、17年ぶりの再会!

  4. 子連れのお出かけぴったりの、日本のお菓子

  5. アフターコロナに向けて・・・「トスカーナ無料相談会」開催します!

  6. ブログに日常生活の事を書いておいて、のちのち役に立ったこと

  1. 洗濯、面談、高校巡り

    2022.12.05

  2. 「イタリアの最も美しい村」協会のプリミ会長インタビュー

    2022.12.02

  3. オルチャ渓谷の絶景と小さな村を巡るサイクリングツアー(E-Bike)

    2022.11.30

  4. いろんなカルボナーラを食べるなら!ローマ・トラステヴェレ「Eggs」

    2022.11.26

  5. ローマのダヴィデさんと語る、日本人の旅スタイルを変えるには?

    2022.11.22

  1. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  2. イタリアでの視察・取材&写真・記事作成を代行します

    2019.11.07

  3. フィレンツェ北部・ ロンダ「休暇の家」で、気軽に本物のトスカーナ…

    2022.06.09

  4. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  5. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

Copyrighted Image