イタリアらしい?バジルエッセンス入りボディーシャンプーってどんな感じ?

数年前から愛用しているソープは、OFFICINA DEL MUGELLO(ムジェッロの工房)。ムジェッロとはフィレンツェ県北部からエミリア・ロマーニャ州までの地域で、そのバルベリーノ・ディ・ムジェッロにある自然派ソープメーカーです。以前はCOOPに売っていたのに取り扱いがなくなったので、時に切らす時もあるのですが、先日、ここの製品を多く取り扱っている農業組合のショップに行ったら・・・今まではマルセイユ、ラベンダー、かんきつ類だけだったのに、なんと新製品?バジルのボディソープがありました!

興味本位で買ってみたら、これが良い!他のに比べて少ない量で泡立ちがまろやか(柑橘系のはキュキュッとなる感じ)&香もほんのりバジル。しかもサイトを見ると、バジルのエッセンスって、肌を元気にするだけでなく、抗酸化効果があってアンチエイジングにもいいんですって ( ̄▽ ̄)

OFFICINA DEL MUGELLO(ムジェッロの工房)の製品は、どれも昔から使われている自然素材ばかり。オリーブオイルをベースとしたマルセイユ伝統の製法で、オーガニックのラベンダー、イリス、かんきつ類、バジルなどの植物エッセンスを用途別に使用。サイトを見ると、店頭では見たことのない、ゼニアオイ、麦の芽、栗、サフランエッセンスの入った製品や、オイルもあって、一度使ってみたい~。どこに売ってるんやろ?

フィレンツェ旧市街ではドゥオモ近く&中央市場内のEatalyで扱ってましたが、今はどうなのかな?気になる方は、一度覗いてみて下さいね。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 岡本太郎ワールド炸裂!大阪・万博公園「太陽の塔」内部見学

  2. フィレンツェの病院 で思うこと

  3. おらが村「休暇の家」のカテリーナ&カルロ、元気にしています

  4. おうち注射を学ぶはずが・・・移民の看護師さんに「助け合いの精神」を学ぶ

  5. イタリアの野菜は、クッタクタに茹でる

  6. なまった脳と体を活性化するために

  1. ヴァザーリの右腕、ジョヴァンニ・ストラダーノ生誕500周年の展示会

    2024.02.18

  2. オブラーテ図書館、ドゥオモを拝みながらのゆっくりカフェ

    2024.02.15

  3. アレッツォ郊外、世界一のモザイク教会を夢見て

    2024.02.11

  4. カレンドラにラベンダー・・・アンナの手作りソープで嬉しいお風呂…

    2024.02.08

  5. ヴァザーリのロッジアから絶景を見渡す、カスティリオン・フィオレ…

    2024.02.04

  1. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

  2. イタリアでの視察・取材&写真・記事作成を代行します

    2019.11.07

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 電子書籍「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」発売

    2020.12.12

イタリアの宿泊なら?

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

Copyrighted Image