白いんげん豆にあう、意外なもの×2でウマい一品!

リボッリータにウッチェレッタ(トマト煮込み)、ピューレにしたミネストローネ・・・「トスカーナ人は豆食い」と言われるほど、よく豆を食べます。うちは頻繁には食べませんが、時々食べる時に茹ですぎて余ったら、意外な組み合わせなコレにしちゃいます。

IMG_0236

白いんげん豆とボンゴレ&ムール貝のパスタ!豆って単品あるいは野菜と煮込みくらいしか食べなさそうですが、こっちでは(たぶん中部かな?)パスタにもよく豆を入れます。最初はちょっと抵抗あったんですが、食べてみると美味しんです!そして、もう1つの具であるボンゴレとムール貝。これも豆と合うイメージなんて全くなかったんですが、数年前に行ったローマの魚料理レストランのイチオシパスタが、貝・エビ・イカなどと豆類を一緒に煮たパスタ。これを思い出し、再現してみた訳です。レストランの写真をあとで見たら、もっとスープがあったので、次回する時はもっと「つゆだく」にしてみます。

IMG_0233

そうそう、使ったパスタは「ニョッケッティ・サルディ」。GASのパスタオーダーでいつも人気なので、私も初めて買ってみました。サルデニアのパスタですが、じゃがいものニョッキでなく、普通のパスタです。(サルデニア旅行の時にも食べました!

いやぁ余りもんで美味しいものができると、主婦としてはかなり満足度高いっ!たとえ余らなかったとしても、この意外な組み合わせはかなりイケますので、皆さんもどうぞお試しください♪

関連記事

  1. 【我が家の食卓】エビラーにはたまらない、夏によくやるパスタ

  2. ばーちゃんのいない、ばーちゃんの家

  3. 家族での外食に、シーフード料理店に行く理由

  4. ぶどうのスキアッチャータを我が家の白ブドウでやってみた

  5. 「イタリアの美しい村を歩く」新刊キャンペーン開始!

  6. 自家製味噌、遅まきながらの「天地返し」

  1. 【バレーボール・オンラインイベント】2024年6月14日(金)ペルージ…

    2024.06.02

  2. 駅至近で便利、アレッツォのモダンなB&B

    2024.05.19

  3. アレッツォの昔ながらのオステリア「Antica Osteria l’Agania…

    2024.05.16

  4. アレッツォのバール「Borgo San Pietro」で地元民と一緒に惣菜ランチ

    2024.05.12

  5. バス(市バス&長距離バス)を乗りこなそう!

    2024.05.09

  1. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  2. 電子書籍「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」発売

    2020.12.12

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

  5. イタリアでの視察・取材&写真・記事作成を代行します

    2019.11.07

イタリアの宿泊なら?

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

Copyrighted Image