トスカーナの前菜になくてはならない一品!レバーパテのクロスティーニ

フィレンツェ料理・トスカーナ料理と聞いて思い浮かべるのは何でしょう?おそらく、ガイドなどの筆頭に来るのがフィレンツェ風ビステッカ、かもしれませんね。しかし、レストランでも家でも超定番・・・といえば、私が一番に思うのは、このcrostini al fegato レバーバテのクロスティーニ。レストランなどで必ず前菜のメニューにある、crostini misti クロスティーニミックス(パンにパテやソースのかかったもの)、やantipasti toscaani トスカーナ風前菜(クロスティーニ、ハム類、チーズ類、オイル漬けの野菜キノコなどの盛り合わせ)に入っています。トスカーナでは市販品も普通に売ってますが、同じ値段の材料費で4倍の量ができ、冷凍保存も可能。野菜とレバーという栄養満点素材なのも嬉しく、野菜たっぷりなのでレバーの臭みもありませんよ。

材料

◎鶏レバー・200g ◎玉ネギ・半個 ◎人参・1本 ◎セロリ・1本 ◎アンチョビ・3~4切れ ◎ケーパー酢漬け・10粒 ◎白ワイン、オリーブオイル・適量

作り方

1.玉ネギ・人参・セロリをみじん切りにして、オリーブオイルで炒める

2.1.にレバーを加えて潰しながら炒め、白ワインを入れて潰しながら更に炒める

3.アンチョビと酢をしぼったケーパーを加える

4.味を見て、塩気が足りなかったら塩を適量加える

5.ハンドミキサーでなめらかなパテ状にする。
ボソボソしていたら、オリーブオイルか野菜スープを入れて適度ななめらかさに整える

6.軽く焼いたパンに塗って、できあがり!

【AMAZON KINDLEより、2冊のトスカーナ本を発売】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」はこちらから
「トスカーナのおうちごはん 春夏編20レシピ」はこちらから

関連記事

  1. エルバ島の伝統菓子「スキアッチャータ・ブリアーカ」

  2. 2022年2月6日(日)ZOOM開催!「フィレンツェ風スキアッチャータ」を作りましょう

  3. 秋の定番!栗粉の素朴な伝統菓子、カスタニャッチョ

  4. ほうれん草とリコッタのニョッキ、パスタをまとわないから「ニューディ」

  5. 「ヴェネト・ラディッキオパック」の中身とは?

  6. キアーナ渓谷「Aglione アリオーネ」、臭わない&胃もたれしない巨大にんにく

  1. カラヴァッジョの最期を迎えた美しい村、ポルト・エルコレ

    2022.09.28

  2. モンテ・アルジェンタリオのシックな港町、ポルト・サント・ステフ…

    2022.09.28

  3. バス(市バス&長距離バス)を乗りこなそう!

    2022.09.25

  4. フィレンツェのトラムの路線、乗り方、切符の買い方

    2022.09.23

  5. イタリアの現代科学の父、さよならピエロ・アンジェロ

    2022.09.21

  1. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. フィレンツェ北部・ ロンダ「休暇の家」で、気軽に本物のトスカーナ…

    2022.06.09

Copyrighted Image