イタリア人でもイタリア語で何と呼ぶか分からないモノ

写真左に写ってる、パーティ用のクラッカー。
これをお泊り会のサプライズ用に買いたくて、ダンナに「パーティん時とかにさ、パンパンー!て紐引っ張ったら音とか紙吹雪でるやつあるやん、アレ何て言うの?」と聞くと・・・

「BOH???=さあ?」

え、あんたイタリアやんかっ!!_| ̄|○
実は前にも同パターンのモノがあったなぁ・・・それは「プチプチ」。割れ物の梱包に使う気泡のあるナイロンシート。日本語でもプチプチで、正式名称は全く分からないやつ(苦笑):思わずネットで調べたら、気泡緩衝材(きほうかんしょうざい)で、プチプチとかエアキャップは商標だそう。これもダンナに聞いたら、

「BOH???=さあ?」 なんも知らんのかっ!!

これは仕事柄使うことが多いはずのイラリアに聞いて、PLURIBALL(プルリボール)と判明したものの、英語っぽいから英語でもそういうのがと思いきや、英語ではバブルラップだったり、このプルリボールはどっからきたんや!?とやや謎は残っています。

で、クラッカーはイタリア語で何なのかと言うと・・・結局帰ってからネットで調べたら・・・「クリスマス・クラッカー」これは英語もイタリア語も同じ。クラッカーだとスナックのクラッカーと紛らわしいからかな?ともあれ、日本人でも日本語で何と言うか、イタリア人でもイタリア語で何と言うか、分からない単語って結構あるもんですね(笑)

イタリア旅行ランキング
人気ブログランキングへ

関連記事

  1. 本家イタリアのヴァレンタイン・デーの現実は?

  2. Quando possiamo vederci 会えるようになったら

  3. フィレンツェ北部の山の中で、超!本格的!!和風ランチ

  4. 私がコロナウィルスに感染しているのかもしれない

  5. 今日は一日、ダンナに感謝する日

  6. 最近、必ず毎日チェックしてること

Copyrighted Image