初めての「野草の晩餐」

野草講座に参加したとき、覚えられそうなもの&食べてみたいものを少しだけ採ってきました。左が「野ウサギの耳」、中央上が婦人会重鎮のおばあちゃんにもらった「ピンピネッラ」、中央下が肉厚の「ヴィーナスのへそ」、右がマリアにもらった「ストレーゴリ」。

教えてもらった通り、「野ウサギの耳」と「ストレーゴリ」はさっと塩ゆでして切ってフリッタータ(卵焼き)に。卵はその3日前にフランチェスコからもらった卵、味付けは自家製ハーブ塩。「ヴィーナスのへそ」は天ぷらに。

フリッタータ、見た目も普通だし、普通に美味しい!これはほうれん草いらないのでは!?

そして「ヴィーナスのおへそ」の天ぷら・・・

「めっちゃ美味しい!またして!!」と超気に入った長男。また川沿い採りに行かなアカンやん💦

そしてピンピネッラはサラダに散らし・・量も少なかったので味はイマイチ分かりませんでしたが(やや苦い?)葉は結構しっかりしてる?レタスとの食感違いが面白かったです。

いっぱい生えてる&見つけやすさからすると、「野ウサギの耳」と「ヴィーナスのおへそ」は日常的に使える野草かも。ホントはストレーゴリをいっぱい見つけて料理してみたいなぁ~。時間ができたら山へGO=3=3=3ですね(笑)

イタリア旅行ランキング
人気ブログランキングへ

関連記事

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

  2. 裁縫苦手な母が始めて挑んだ、手作りハロウィンコスプレはいかに!?

  3. 【イタリアの最も美しい村】最終回・ピティリアーノと出版のお知らせ

  4. 簡単!いろんな効果!良いことづくしの「自家製フレッシュハーブティー」

  5. 【2020年夏は川遊び】おらが村子供たちの昔の遊び場!モーシャ川の「金のたらい」

  6. ハーフの子供への日本語教育は「細く長く」

Copyrighted Image