物欲ゼロだけど、「いつでも旅立ちたい」のが私です

今日は私の46回目の誕生日・・・はい、アラフォーでなく、アラフィフ領域に入ってしまいましたよ(笑)。それでもここ最近は、いろんなことがありつつも、自分らしく生きてきている気がして、とても充実しています。何が私を充実させるのか?それは物でないことは確かです。今回もダンナに「誕生日プレゼント何がいい?」と聞かれて、毎年同様、「1日私の好きなようにお出かけに付き合って!」、てことで、先週末に行きたかったところに付き合ってもらいました。例年はバカンス中の1日にあたり、海バカンスでもその日はビーチに行かずにお出かけなのですが、今年のバカンスはまだ先・・・ってことで、トスカーナの近場に行ってきました!明日以降、サイトに更新していきますね。

そんなお出かけ、旅行好きの私が「そうそう、まさにコレ!!」という格言をUPしているFBページがあります。それは「Ho sempre voglia di partire = いつでも旅立ちたい

その中でも、うなづき過ぎて首がもげそうだったのが

私に素晴らしい場所の話をしながら
「そこにキミを連れて行かないとね」って言ってくれる人が大好き

いつか私に何かプレゼントをしてくれるのなら、フライトチケットをちょうだい

一回の旅行で、3度それを体感できる:夢見る時、行った時、思い出す時

私は仕事や振込用紙でお金を払うためだけに生まれてきたのではない、
私は世界の美しいものを発見するために生まれたから旅行するの。

まさにこの記事の最後を飾るにふさわしいのが、コレ。

不要なモノで家をいっぱいにするより、スタンプで埋め尽くされたパスポートの方が良い

イタリア語のサイトですが、綺麗な写真もいっぱいなので、旅行好きな方はぜひFBページチェックしてくださいね。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 「子供に携帯電話」、何才から持たせますか?

  2. 【我が家の食卓】包まないトルテッリーニ「クアドルッチ」は、簡単!美味しい!

  3. 3か月1週間ぶりの学校再開\(^o^)/・・・と思ったら(ガックシ)

  4. 「スマホ&ネットネイティブ」には敵わない!

  5. クリスマスシーズンの終わりを告げる3つのこと

  6. 「アテネ遺跡パス・30ユーロ」はホントに得か?ほとんどを周ったリアルな感想

  1. マンマからのクリスマスプレゼントは、コテコテの「関西&フィ…

    2020.01.26

  2. 【フィレンツェの素敵な通り】Borgo degli Albizi アルビツィ通り

    2020.01.25

  3. 「Simbiosi Organic Cafe’」、フィレンツェの小さなオーガニ…

    2020.01.24

  4. 初めての「自家製ふりかけ」〜 自然にやりたい気持ちに従うと、何で…

    2020.01.23

  5. フィレンツェ「スカルツォの回廊」で、アンドレア・デル・サルトの…

    2020.01.22

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image