トスカーナ限定の呼び名の果物:ココーメロ、ポポーネって一体なんだ!?

もう写真で答え出てますが(笑)

スイカ
普通のイタリア語:ANGURIA(アングリア)
トスカーナ弁:COCOMERO(ココーメロ)

メロン
普通のイタリア語:MELONE(メローネ)
トスカーナ弁:POPONE(ポポーネ)

メロンはメローネと書く&いう事もありますが、スイカは99.9%ココーメロ!これ、先日トスカーナにバカンスに来ていたミラノ在住の友人に「びっくりしたーー!!」と言われたことです。関西人が関西弁なのに「全国区」と思っている言葉があるように、私もトスカーナ生活が長くなり、すっかりアングリアという一般的な呼び名を忘れていました💦

他、おそらくトスカーナ限定?かもしれない食に関する単語は、ローズマリー(イタリア語:ローズマリーノ、トスカーナ弁:ラメリーノ)、トマトソース(イタリア語:サルサ・ディ・ポモドーロ、トスカーナ弁:ポマローラ)・・・これは、リグーリアの友人と話してて「ポマローラ!!カワイイ!リグーリアでは〇〇なのよ」と言われて、全国区でないんだ!と発覚。そしてその「リグーリアでは〇〇」がちゃんと思い出せないのですが、確かラグーだったかスーゴだったんですよね。ラグーもスーゴ(一般的には煮汁とかソース全般を指す言葉)もミートソースを指すんですが、それがリグーリアではトマトソース!そして、リグーリア州ジェノバの郷土料理であるバジルソースは、一般的にはペーストまたはジェノヴェーゼと呼ばれますが、ナポリでジェノヴェーゼと言うとミートソースだったり・・・もう訳分からん💦 たぶん、こういう州でちがう言葉って無限なんだろうな・・・イタリア人でさえも全部理解してないでしょうね。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 2019年秋、ルネサンスの巨匠2人の映画が見逃せない!

  2. 簡単に作れる!何にかけても美味しい!自家製ハーブ塩

  3. 6月21日&7月11日「トスカーナ料理とトスカーナを語る会」大阪で開催!

  4. トスカーナを旅する、ベストシーズンはいつ?

  5. おらが村の特産白桃「ロンダの女王」が、遂にジュースになった!

  6. トスカーナで「農地バンク」760ヘクタール!若い農業就労者を応援

  1. 【我が家の食卓】揚げナスが決め手!ブッラータチーズクリームパスタ

    2020.07.05

  2. 「アンタ」になったら、盛大にお祝い!

    2020.07.04

  3. 標高1000m!「ヴァッロンブローザ」はフィレンツェ人の避暑地

    2020.07.03

  4. イタリア人は「永遠の少年少女」である

    2020.07.02

  5. 【我が家の食卓】フライだけじゃない、「ズッキーニの花」のもう1…

    2020.07.01

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image