足して2で割ってほしい、息子たちの友達付き合い

うちの息子たち、長男13才&次男10才は、同じ両親から生まれて同じ環境で育っているのも関わらず、正確とか好き嫌いが全然違います。そのうちの1つが友達付き合い。

長男についてはここにも書きましたが、元々内気なうえ、気が合う友人がとっても少なく、サッカー行く以外はずっと家。こんなに気持ちいい季節なのに、どっか行けよ~!って言いたくなる(たまに言っちゃう)。

一方次男は・・・学校迎えに行っても、私のところに来ずに、友人のマンマのところへ一直線「今日遊びに行ってもいい?」または「今日うちに呼んでいい?」。ひどい時には前日に違う子と約束してるのにダブルブッキングになってたり、「〇〇と遊びに公園行くねん、でも〇〇はサッカーやから5時までで、それから家に帰ってくるけど△△が遊びに来るから、一緒に◆◆のうちに行くねん」とスケジュール帳いる?と思うような過密スケジュールだったり。家にいるかと思いきや、ピンポーン!!と誰かがいつも遊びに来る。しかも1人じゃなく、2、3人はざらで、マックス5人の時もあったな(苦笑)。いつでもどこでも誰かと遊んでないと死ぬんか!と言わんばかりに、次男は友達を追いかけるし、友達からも追いかけられる・・・全然悪いことではないんですけど・・・さすがに5年生だし、おらが村は小さいのでもう1人であっちこっち行ってますが、これが中学、高校となったらどうなるんやろ?家に帰ってくるんやろか?

出まくりの次男と出なさすぎの長男、足して2で割ってほしいです、ホンマに。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. ヤギの乳しぼりとチーズ作り体験

  2. おらが村の「観光プロモーション会議」に召喚されました

  3. フィレンツェは何百年もほぼ変わらない町、と実感できる1枚の絵

  4. おらが村の農家を丸ごと!まとめて宅配サービスが素晴らしい!

  5. 「中高生が学校を休んでデモに参加」、皆さんはどう思いますか?

  6. 新しい色分け基準~2021年1月16日施行の首相令

Copyrighted Image