2019年を振り返り、2020年に向けて思うこと

2018年は長年モヤモヤしていたことに区切りがついた記念の年でしたが、そう考えると今年はただただやるべきことをコツコツやり続け、公私ともに安定した年だった気がします。ただ今だから言えることで、取材や調査・視察の大きな案件もあり、その時々では必死でアップアップだったはずですが(笑)。

どうやら私は安定してくると不安になるのか、刺激が欲しくなるのか、いや、刺激をくれる友人が多いせいか、何かが足りない気がしています。なんか、昔スポーツに打ち込んできた頃や、イタリアに来たばかりの頃、通訳を始めた頃、トスカーナ自由自在を立ち上げた頃など、やりたくてやりたくて、やってる時は他のことを忘れられるような、熱い何か(笑)。仕事は好きだけれど、仕事には直接かかわらなくても打ち込める何か。

これは数年前からほんやり考えていたことで、具体的にやりたいな、やってみようかな?と思うことがあるのですが、目の前のことや毎日のルーチンをこなすだけで時間がなくなってゆく。そして「やるからには上手にやりたい」というような、しょーもないプライドが頭をかすめて、そのまま手もつけずに時は流れ・・・そんなアホな邪念は捨てて、しっかりと時間をとって、純粋に楽しんでみようかな、と思う2019年の大晦日です。

この1年、「トスカーナ自由自在」をありがとうございました。新規の方、そしてリピーターの方、法人の方など、たくさんの方にご依頼をいただき、本当に感謝しています。上に書いたことはさておき、トスカーナ自由自在もさらにパワーアップさせて、「ありのままのトスカーナ」を伝え、体験していただけるプログラムを作っていきたいと思います。どうぞ良いお年をお迎えください。

関連記事

  1. 【我が家の食卓】ちょっと軽めの、ナスのパルミジャーノ

  2. イタリアのティッシュを使い慣れると、もう日本のには戻れない

  3. イタリア版「洗たくマグちゃん」?1000回使える dmail の洗たくボール

  4. 庭のオリーブをどう食べる?簡単&美味しい「オリーブの塩水漬け」

  5. 初めての「野草の晩餐」

  6. 朝ごはんの習慣を変えてみる

Copyrighted Image