料理疲れのお母さんへ ~ 毎食完璧じゃなくていい!ラクしよう!

イタリア語でロックダウンは Quarantena=ペストの時に40日こもったことから、この名前がついたのですが、もう40日を過ぎてしまいました。イタリアでも、そして学校閉鎖+自粛でほぼ家にこもる日本の家庭も多いのではないでしょうか?SNSからも、「料理しすぎ」「何作っていいか分からん」など、お母さんはもう、料理!料理!料理!!!私もそう。料理は一番好きな家事とはいえ、こうも長く、そして食べ盛りの男児(とダンナ)がいるうちでは、もうエンドレス・・・ぶっちゃけ、かなり疲れてきました。

1日1食いや2食でも、適当でいいんですよ。
「死ねへん、死ねへん」が私の合言葉(爆)。

いつもは家でなんでも手作り!がポリシーで、出来合いの市販品を買うことはほぼないですが、今はもう、いいんです。ストレス貯めて疲れるよりは、よほど健康的!

TOP写真の材料は、ちょっとアメリカン・ナイト!ということで、ホットドック用のパンとウィンナーを購入。焼いて、挟んで、ケチャップやマスタードをかけて。今回は家のじゃがいもを揚げましたが、これだって冷凍のやつを買ったんでいいんです。

そして、夏のバカンスのアパート飯のために買って、残ったリゾットの袋。これ超便利で、この中身と水を入れて混ぜながら煮るだけ!!1袋しかなかったので、息子たちのエビのトマトのリゾットは自分で作りましたが、この時のブロード(出汁)も自分でとらずに、コンソメキューブを溶かしたやつ使用。

そして最たるものは、デリバリーサービスーーーー!

自家製ピッツァも美味しいけれど、ピッツェリアのピッツァは当然ながらめちゃ美味しい。お母さん、何もすることなし!おらが村のピッツェリア売り上げにも貢献!てことで、みなが幸せなんだから、これも毎日とは言わないけど、時々やればいいんですよね。日本でも多くの飲食店さんがテイクアウトやデリバリーやってるので、なーーーんにも罪悪感を感じずに、ぜひぜひ利用して下さいね。お母さんも、休みましょう!!笑。

関連記事

  1. 【祝・5世代目】こんにちは、赤ちゃん★

  2. グルメ、イタリア語、写真、スケッチ・・・オリジナル企画ツアーをトスカーナで!

  3. 子供にも!女性にも!梅雨~夏にぴったりのインドアスポーツ「ボルダリング」

  4. 花を植える日曜日

  5. 天然酵母に笑いを求めてはいけません

  6. パソコンの「→」が動かなくなった場合の対処法

  1. 洗濯、面談、高校巡り

    2022.12.05

  2. 「イタリアの最も美しい村」協会のプリミ会長インタビュー

    2022.12.02

  3. オルチャ渓谷の絶景と小さな村を巡るサイクリングツアー(E-Bike)

    2022.11.30

  4. いろんなカルボナーラを食べるなら!ローマ・トラステヴェレ「Eggs」

    2022.11.26

  5. ローマのダヴィデさんと語る、日本人の旅スタイルを変えるには?

    2022.11.22

  1. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  2. 電子書籍「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」発売

    2020.12.12

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. フィレンツェ北部・ ロンダ「休暇の家」で、気軽に本物のトスカーナ…

    2022.06.09

  5. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

Copyrighted Image