コロナ以後初!地球の歩き方イタリア編がリニューアル

皆さんは旅行に行く時、ガイド本を購入されますか?最近はWEBメディアでも情報収集はできますが、欲しい情報がぎゅっと詰まっているのはやはりガイド本。その中でも、世界各国各エリアを網羅し、中都市や現地の生情報満載で個人旅行者には特に嬉しいガイド本といえば、「地球の歩き方」ですね。私も日本にいる時は何冊もお世話になったこのガイド本で、取材コーディネイトと通訳をさせていただき、遂にそれが今日4月18日に発売となりました!

A09 地球の歩き方 イタリア 2024~2025

私が関わらせていただいたのは、巻頭特集の「主要都市から行きたい古都3: シエナ / マントヴァ / オルヴィエート」のうち、シエナとオルヴィエート。シエナでは駅からタクシーですぐ行けるアグリツーリズモ、老舗&新しいワインを楽しめるお店を

シエナからバスに乗り、トスカーナワインの代表的銘柄ブルネッロの里・モンタルチーノでは市営エノテカに私もお気に入りのセレクトショップを。

オルヴィエートでは昔ながらの薬草酒の工房や地下都市ツアー、

トリュフやジビエなどを楽しめる名店、

農家経営ショップなどなど・・・

観光大都市だけの旅行でなく、このような中都市に滞在したり、そこからまた足を延ばしたりすると、また違うイタリアを体験できること間違いなし!です。

このサイトでも

も紹介していますので、合わせて参考にしてもらえると嬉しいです。

オルヴィエートは夜も素敵でした!

夜のオルヴィエートと修道院の宿

そして来月は、同じく地球の歩き方・ローマ編の取材にも一部参加させていただきます。こちらもどんな取材になるか私も楽しみ&皆さんもぜひ楽しみにしていてください!

愛すべき、美しい30の村
飾らない、ありのままのイタリアへ!

人口や景観など、「イタリアの最も美しい村」協会が設けた厳しい基準を満たした村だけが加盟を認められる「イタリアの最も美しい村」。その中から、イタリア在住20年以上、トスカーナ州の田舎町に暮らす著者が、“忘れられない”30の村をセレクト。古きよきものが息づく小さな村の魅力を、旅先での出会いやエピソードをちりばめながら綴る。

本の詳細はこちら

 

 AMAZON や 楽天ブックス 、各書店でも販売中!

関連記事

  1. 自信が100%ない時&他者目線が欲しい時は、文章添削サービスを使ってみよう

  2. イタリア語で履歴書を作るなら LiveCareer が便利!

  3. 芽吹きがキラキラ

  4. 関西の美しきマンホールたち・その2

  5. ジェラートがいっそう美味しく!「アッフォガート・アル・カッフェ」

  6. 「イタリア好き」さんで「イタリアの美しい村を歩く」紹介&販売開始

  1. 駅至近で便利、アレッツォのモダンなB&B

    2024.05.19

  2. アレッツォの昔ながらのオステリア「Antica Osteria l’Agania…

    2024.05.16

  3. アレッツォのバール「Borgo San Pietro」で地元民と一緒に惣菜ランチ

    2024.05.12

  4. バス(市バス&長距離バス)を乗りこなそう!

    2024.05.09

  5. 暮らすように近郊の村や町を巡る、アレッツォ滞在のススメ。

    2024.05.06

  1. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. イタリアでの視察・取材&写真・記事作成を代行します

    2019.11.07

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

イタリアの宿泊なら?

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

Copyrighted Image