「ドルチェ&ガッバーナ×フィレンツェの職人」、ヴェッキオ宮殿中庭で開催中(2020年9月6日~10月15日)

コロナの影響で、フィレンツェで行われる世界的ファッションイベント「ピッティウォーモ」も、会期や内容を変更して9月の2~4日の3日間で行われました。いつもならフィレンツェがマックスの人混み+いろんなニュースが流れるピッティですが、今回はやはり例年とはだいぶ違いました。が!話題をかっさらったのが、ドルチェ&ガッバーナ。「Il Rinascimento e la Rinascita(ルネサンスと復活」を掲げ、ヴェッキオ宮殿などフィレンツェ市管轄の宮殿やスペースを使ってファッションショーや展示会を行ったのです。その製作に大きく寄与したのは、フィレンツェが誇る数々の職人たち!

そして先日、その展示会の1つ覗いてきました。ヴェッキオ宮殿のミケロッツォの中庭で行われているフィレンツェ職人の作品展。内容はテラコッタ、シルク、金、銀、皮革、籐、クリスタル、磁器、ガラス、木、ブロケード、羽、飾り玉、貴石、フィレンツェモザイクと幅広い内容で、とにかく見てるだけでうっとり・・・

ミケロッツォの中庭そのものの美しさを壊さず、逆にしっくるくるような展示が美術ギャラリーのよう。期間中に日本から来て頂けないのが残念ですが、これらの写真で雰囲気を味わっていただけると嬉しいです。フィレンツェ在住の方、ヨーロッパ在住の方はお見逃しなく!このようなドルチェ&ガッバーナ×フィレンツェの展示会は2020年10月16日まで、このミケロッツォの中庭(無料)の他、同じヴェッキオ宮殿のジッリの間、またサンタ・マリア・ノヴェッラ教会の中庭でも行われているそう。私も期間中、残りの2つも見に行きたいと思います!

ギャラリー(クリックすると拡大します)

 

【AMAZON KINDLEより、4冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん 春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」

いずれも読み放題に入っています!

 

関連記事

  1. フィレンツェのバール「キアーロスクーロ」で、手早くランチ&変わり種エスプレッソを

  2. 2018年・フィエレンツェのクリスマスイルミネーション

  3. 2020年夏・トスカーナの風景~その3・オルチャ渓谷の乾いた大地

  4. カポリーヴェリ「カラミータ」、エルバ島唯一の地中鉱物採掘場

  5. フィレンツェ北部の「水車小屋で粉ひき」~古き良き伝統を途絶えさえない人たち

  6. キアンティ・クラッシコ、珠玉の村の家族経営の小さなワイナリー

Copyrighted Image