ほのかな期待を胸に?ハロウィンを飛び越えてクリスマスへ

10月31日、本当なら毎年今日の晩はハロウィンで盛り上がりますね。とはいえ、イタリアでハロウィンが行われるようになったのはここ7~8年?元々なかったものなので、なくても全く困らないはずですが(苦笑)、特に子供たちはがっかりです。おらが村の広場では市が出て、そこで大人も子供もパニーノやホットワインで簡単に食事して、ギャーギャー遊びまわったり、みんなで家を周っておやつを集めて・・・しかし、コロナ禍の今、セミロックダウンの今、そんなことができるわけもなく。

商業的にも「ハロウィン消滅」は大打撃なようで、10月に入ったらすぐハロウィンCMが流れ、スーパーのチラシに大々的にグッズが乗り、どこもかしこもハロウィンだらけになるのですが・・・今年は!?ハイ、TOP写真のようにいきなり?強引にクリスマスがやってきました!(笑えない)今回の首相令では、「規制が厳しくなったが、心穏やかにクリスマスや新年が迎えられるように」ともコメントがありましたが、それを信じ切ってるのか?いや、信じてなくてもそう祈るしかない?フランスや他の欧州諸国が完全ロックダウンに入った今、戦々恐々なイタリアです。

【AMAZON KINDLEより、4冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん 春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. 超ワイルドな、毛付きの生ハム

  2. 今に役立つ!日本のプチブラック企業で得た5つのスキル

  3. 我が家お気に入りの魚は日本語では「ホウボウ」だった

  4. 【イタリアの高校】長男の進路変更、新しい旅立ち

  5. NETFLIX でドはまり中のスペインドラマ「ペーパー・ハウス」

  6. 暑苦しさをとるか、心苦しさをとるか

  1. 洗濯、面談、高校巡り

    2022.12.05

  2. 「イタリアの最も美しい村」協会のプリミ会長インタビュー

    2022.12.02

  3. オルチャ渓谷の絶景と小さな村を巡るサイクリングツアー(E-Bike)

    2022.11.30

  4. いろんなカルボナーラを食べるなら!ローマ・トラステヴェレ「Eggs」

    2022.11.26

  5. ローマのダヴィデさんと語る、日本人の旅スタイルを変えるには?

    2022.11.22

  1. 電子書籍「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」発売

    2020.12.12

  2. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

  5. イタリアでの視察・取材&写真・記事作成を代行します

    2019.11.07

Copyrighted Image