新しい色分け基準~2021年1月16日施行の首相令

クリスマス休暇が明け、暫定的であった色分け規制が数日続きましたが、今日から新しい規制が施行になりました。今日2021年1月16日~3月5日までと長いのですが、色分けについては1週間ごとに更新されます。また、緊急事態宣言は1月31日まで→4月30日までに延長し、色分け関係なく2月15日までは州間の移動は禁止になります(仕事、健康、住居など、必要な理由がある場合を除く)。また、こちらも色分け関係なく、住居以外への家への訪問は1日1回2人まで(14才以下はカウントせず)の制限もあります。

さて、今日現在の色分けは下記のようになってます。新設されると言っていた条件に該当する州がなかったよう。トスカーナはイエロースタートです。

イエローゾーン:、バジリカータ、カンパーニア、モリーゼ、サルデニア、トレント県、トスカーナ!
オレンジゾーン:上下以外
レッドゾーン:ロンバルディア、シチリア、ボルツァーノ県

ゾーンの格下げ・格上げは、RT値によって決まりますが、まずRT値とは?=「一定の期間の間、1人の感染者(症状のある人)によって何人が感染するか」。1人→1人の場合が1で、1人→2人であれば、その2人が2人づつに感染という風にピラミッド型に増えていくため、1以上の場合が危険とされています。なので、

イエローゾーン:RT値1以下
オレンジゾーン:RT値1以上~1.25以下
レッドゾーン :RT値1.25以上

なので、今イエローだからといって油断なりません。

ゾーンごとの具体的な内容はそれほど変わってないのですが、イエローの場合

  • 22時~5時までは外出禁止
  • 州内の移動自由
  • お店はオープン
  • 飲食店での飲食は18時まで、以後はテイクアウト
  • バールやエノテカなどアルコール飲料を扱うお店の18時以降のテイクアウト禁止
  • ショッピングセンターは週末クローズ
  • 劇場、スポーツ施設はクローズ
  • ミュージアムは平日のみオープン
  • 中学校までの登校継続、高校は50~75%で登校(オンラン併用)
  • 交通機関は乗車率50%まで

我が家では、すでに長男の高校が11日~通学を開始したので、とりわけ大きな変化はなく。市をまたいでの移動と昼間は飲食店で飲食できること、そしてミュージアムが開くのはうれしいです(ただ、入場者も見込めず赤字と判断してどこも開けなかったりして)。なので、個人的には用事と組み合わせて時々出かけたい・・・和食材も少なくなってきたし💦

【AMAZON KINDLEより、5冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」
「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. やっぱりパスタの国!パスタの特価は5キロのボックス

  2. アマゾンで買い物で迷ったら・・・Q&Aコーナーで質問してみよう!

  3. 【我が家の食卓】マントヴァかぼちゃを使ったニョッキ

  4. コロナウィルスで動けない時だからこそ!イタリアとオンライン&代行サービス

  5. イタリア式・スイカの食べ方

  6. 私が混乱した「トスカーナ弁」その7・ハホってハホってハホりまくる

Copyrighted Image