冬の定番お菓子!スキアッチャータ・アッラ・フォオレンティーナ

フィレンツェを代表するお菓子といえば、コレ!その名も フィレンツェ風スキアッチャータ 、カーニヴァル期間から3月の父の日にかけて食べられます が、我が家ではオレンジが出回ると頻繁に作る冬の定番お菓子。レシピは、計りのない時代?昔から家族で伝わるものをばーちゃんから口頭で聞いたもので、全てスプーン(日本でいうカレースプーン)で計量という簡単さです。そして絶対失敗せず間違いなく美味しいので、ぜひ試してみて下さいね。

フィレンツェでもこの時期、バールやお菓子屋さん、スーパーのパン売り場カウンターあたりで売っています。たいてい量り売りなので食べたい大きさだけ買えますよ。

材料

◎卵・2個 ◎オリーブオイル・大さじ5杯 ◎砂糖・大さじ6杯 ◎牛乳・大さじ10杯 ◎小麦粉・大さじ14杯 ◎ベーキングパウダー・1袋(15g) ◎オレンジ・1個 ◎粉砂糖・適量

※ これはばーちゃんオリジナルの分量。甘さ控えめの我が家はオレンジを2個、砂糖は3~4杯にしています。オレンジが多い分、オリーブオイルと牛乳を1杯ずつくらい減らしています(生地のゆるさを見て適当に)

作り方

1. オレンジは果汁を絞って、皮もすっておく

2. 1.とその他の材料を全て入れてボールで混ぜる

3. 型にオリーブオイルを塗り、その上に小麦粉をふっておく

4. 3.に2.を入れて、180度に温めておいたオーブンで35分焼く

5. 焼きあがったら、上面に粉砂糖をふりかけて、できあがり♪

これに 生クリームを挟んだスペシャルバージョン は激ウマですが、カロリーは激ヤバかと思いますので、食べ過ぎに注意!です(笑)

関連記事

  1. メインにも、付け合せにも!白いんげん豆のウッチェッレット

  2. フィレンツェ近郊ロンダで「スロートレッキング&地元食材の料理」の週末プログラム(11/24)

  3. イノシシのソースには、やっぱり「パッパルデッレ」

  4. ローマの野菜・プンタレッラをトスカーナの家で食す

  5. トスカーナ vs バスク?鱈の料理対決!

  6. ピアチェンツァの郷土パスタ「Pisarei e faso’(ピザレイと豆)」

  1. 【我が家の食卓】フェンネルとオリーブ&オレンジのオーブン焼き

    2024.04.16

  2. Pen & Sports 〖ペンスポ〗のコラムニストになりました

    2024.04.04

  3. フィレンツェ北部の「イタリアの美しい村」・パラッツォーロのアル…

    2024.03.28

  4. 終わりは新しい冒険の始まり

    2024.03.22

  5. シエナーアレッツォ間で行きやすい!美しき「愛の村」、ルチニャーノ

    2024.03.06

  1. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  2. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  3. イタリアでの視察・取材&写真・記事作成を代行します

    2019.11.07

  4. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

  5. 電子書籍「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」発売

    2020.12.12

イタリアの宿泊なら?

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

Copyrighted Image