フィレンツェ北部、天体観測が楽しめるゲストルーム

フィレンツェ北部というのは、私が住むロンダのこと。そう、またおらが村の新しいコラボレーションが誕生しました!
場所は料理教室をやってくれているダニエーラ宅から森の散策路を15分くらい下った所にある建物で、料理教室にいらっしゃる方の宿泊にピッタリ。彼らの友人でもあるロザルバ・ヴァレリオ夫妻が、自宅1階の1室をゲストルームにしています。自宅の一室、と言ってもオーナー家族は建物裏の別の出入り口を使用するので、ゲストは独立した玄関を使っていただけます。

ヴァレリオは定年退職していますが、ロザルバは元病院の小児科の看護婦から一転、このゲストルームをオープンし、もう8年ほど経ちます。とーっても仲良しなお2人!

お部屋はシンプルにダブルベッド、反対側に2段ベッドもあるので合計4人(+エキストラベッドで最大5人)まで宿泊可能。シャワートイレに続く廊下には小さな冷蔵庫もあるので、キッチンはありませんがハムやチーズ、お惣菜などを買って食事も可能です。またカプセルに入ったミルクでカップチーノもできるエスプレッソマシーンや電気ポット、ティーバッグもありますので、こちらも何か買ってくれば朝ごはんもできます。緑に囲まれた小さなテラスにはテーブル・椅子もあるので、外でゆったりしたり食事にも使えます。

そして何よりもここの目玉?は・・・なんと天体観測!
ここ数年、おらが村では天体観測イベントをやってるのですが、その時の講師がなんとヴァレリオでした。幼少から天体観測が趣味で望遠鏡を使い続け・・・今では屋根を改築し、プロ顔負けのすごい望遠鏡を設置するまでになりました。ご希望の方は一緒に上り、そのシーズンや天気で見られる月、惑星や星座などを見せてもらえます。ダニエーラの料理教室もお子さまに大人気ですが、この天体観測も田舎ならではのアクティビティとしてお子さま連れのご家族にはきっと楽しんでいただけるはず!

屋根からの景色は360度、私が上ったのは夕方で天体観測はしていませんが、この景色と清々しい空気を吸うだけでもリフレッシュ!ここで満天の星空を眺めるのは、どれだけ美しいことでしょう・・・!

これで現在はおらが村の宿泊施設は、パーマカルチャーのアグリツーリズモ、バスターミナル広場にあるB&B、このゲストルームの3つ。オーナーさんもアクティビティもそれぞれ特徴がありますので、お好きな方を選んでください。

ギャラリー(クリックすると拡大します)
基本情報

【宿泊】
4人用ルーム・1泊65ユーロ(1~4名の場合)、ビニールマットレスで最大5名まで可能(+20ユーロ)
※市が徴収する滞在税1人1泊1ユーロ、最大7泊分が別途かかります。
※夏にクーラーそ使用したい方は1泊+5ユーロになります(現地で直接支払い)

最寄駅からの送迎は別途・片道10ユーロ、要予約。
食事サービスはありませんが、お部屋にはカップチーノも作れるカッフェマシーン、電気ポット、ティーパック、冷蔵庫があります。

WIFIもありますが、やや不安定です。

【天体観測:無料】
ヴァレリオの趣味の天体観測を無料で一緒に楽しんでいただけます。屋根にアレンジした展望スペースから360度!月や惑星、星座など、解説付き(イタリア語や簡単な英語、スマホの助けなどでコミュニケーションします)。別の望遠鏡で昼間の太陽観測もできます。

【行き方】
フィレンツェ駅から直通電車で約50分 (Borgo S. Lorenzo 行き・Pontassieve 経由)、 Contea-Londa 下車。駅前からほぼ全ての電車に対応する市バスが出ています(時刻表)が、宿は上り坂で徒歩30分ほどかかります。ご希望の方は送迎サービスをご利用下さい。
電車についてはこちら 👇 👇 👇

バス322A番の時刻表や路線図はこちら
「Download line timetable and map」をクリックすると時刻表がダウンロードできます。

バスの乗り方などはこちら 👇 👇 👇

フィレンツェ駅や空港、その他の場所からの車送迎(有料)は こちら をご覧ください。

お問合せ&お申し込みは、こちら

 

愛すべき、美しい30の村
飾らない、ありのままのイタリアへ!

人口や景観など、「イタリアの最も美しい村」協会が設けた厳しい基準を満たした村だけが加盟を認められる「イタリアの最も美しい村」。その中から、イタリア在住20年以上、トスカーナ州の田舎町に暮らす著者が、“忘れられない”30の村をセレクト。古きよきものが息づく小さな村の魅力を、旅先での出会いやエピソードをちりばめながら綴る。

本の詳細はこちら

 

 AMAZON や 楽天ブックス 、各書店でも販売中!

関連記事

  1. フィレンツェ・ストロッツィ宮殿のインスタレーション「La Ferita(傷)」

  2. フィレンツェの穴場のジェラテリア、 Vivaldi

  3. フィレンツェ北部、アクティビティ満喫!風車のあるアグリツーリズモ

  4. おらが村ロンダの名産・レジーナ桃のファン急増中⤴

  5. フィレンツェ「KONNUBIO」で、ちょっと贅沢なハーフポーションランチを

  6. 見るだけでもうっとり💛サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局のエントランス

  1. キアンティの美しい村、元シェフの料理教室とアパート滞在

    2024.07.08

  2. メディチ家礼拝堂、ミケランジェロの「秘密の部屋」特別見学に参加

    2024.07.06

  3. 【バレーボール・オンラインイベント】2024年6月14日(金)ペルージ…

    2024.06.02

  4. 駅至近で便利、アレッツォのモダンなB&B

    2024.05.19

  5. アレッツォの昔ながらのオステリア「Antica Osteria l’Agania…

    2024.05.16

  1. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  2. 電子書籍「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」発売

    2020.12.12

  3. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  4. イタリアでの視察・取材&写真・記事作成を代行します

    2019.11.07

  5. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

イタリアの宿泊なら?

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: フィードが見つかりません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

Copyrighted Image