今でも鮮明に思い出す、留学直後に慣れずに困ったことは?

17年前の昨晩、私はイタリアに降り立ちました。慣れずに困ったことは星の数ほどあったはずなのに、多すぎて?昔過ぎて?なんかあんまり思い出せないのですが・・・今でも鮮明に思い出す、慣れずに困ったことがあります。

いつ晩御飯食べたらエエの!?

です(笑)。
イタリアはサマータイムで、この時期、21時になるまで真っ暗にはなりません。そもそも食べる時間が平均20時くらいと遅い。その20時でも、まだなんか明るい(TOP写真は20時20分頃)・・・最初の1か月は食事つきホームステイだったからあまり気になりませんでしたが、間借りしていた頃はダイニングキッチンに座って、うーん、なんか晩御飯って感じがせん。どーしよ・・・って、テラスを見ながらぼーとしてました。同居人は最初のホームステイ先の息子さんだったのですが、劇団の演出家という仕事柄ほとんど家にいなかったし、いても昼夜逆転してるような人だったので、彼の行動も参考にならず。

なんかこうやって書いてると、幸せな悩みで笑えますね💦

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 「時間に追われてる」と感じたら、自ら時間を止めてしまおう~忙しくて心を亡くさないように

  2. 【フィレンツェの素敵な通り】Borgo San Frediano サン・フレディアーノ通り

  3. イタリア、クリスマス休暇は全土ロックダウンに

  4. 貴重な和食を食いまくられる

  5. 【レポート】顔つきが一変する、ダニエーラのパスタマジック!

  6. 長男の第二次性徴におびえる?複雑な母の心境

Copyrighted Image