イタリアの「送り迎え地獄」事情と、我が家の週末

日本で育児してないので正しいかどうか分かりませんが・・・日本の子供は、小学校に入ってからは、通学も習い事も全部自分1人で行きますよね?野球とかサッカーとか?の週末の試合も、親が見に行くことがなければ、これも自分で(あるいはチームで)行きますよね?しかも中学以上は学校内に部活があるから、平日も週末も自分で行きますよね?イタリアの場合は、小学校は送り迎えが「義務」、そして習い事も送っていくのが当たり前・・・中学校になると学校も習い事も1人で行きますが、おらが村は子供の習い事が基本ゼロなので、車で送り迎えが必要。そして習い事にもよりますが、週末は試合があるので、これも送り迎え&観戦が当たり前・・・これが子供1人でなく複数になると・・・想像できますね?苦笑。

うちもサッカー少年が2人います。平日の練習は幸い長男・次男同じ場所&同じ時間、かつダンナがやってくれるので、私は夕飯前の貴重な時間を有意義に過ごすことができますが、問題は週末・・・うちは日本語学校、サッカーの試合×2人:木曜晩まで日時は不明、2人が同じ場所・同時刻になることは皆無、そして来年は次男がコムニオーネ(カトリックの初聖体拝領式)なので、今年のカテキズモ(教理学習)は日曜の朝でミサにも続けて出席・・・木曜晩にサッカー試合情報が入ると、パズルの開始でございます💦先週末は幸い日本語学校とサッカーの試合も、それぞれのサッカーの試合も重ならなかったのでセ――――フ!少しだけ日本語学校を早引けして、そのまま車で試合会場へ・・・慌ただしい土曜日でしたが、こんな風景が見られたし、久々に長男の試合も見られたのでよかったです・・・今週末は、うまくパズルがはまってくれるでしょうか?

写真はちょうど、フレスコバルディのエノテカ・Il Quartino がある辺りです。ブドウ畑も色づいてきました。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. ハーフの息子たちに日本人DNAを感じること

  2. 突然すぎる、辛いお別れ

  3. おらが村の「観光プロモーション会議」に召喚されました

  4. 【我が家の食卓】ゆで卵入り・ミートローフに挑戦!

  5. 家族での外食に、シーフード料理店に行く理由

  6. ティベリーナ渓谷は、取材通訳初経験の思い出の地

Copyrighted Image