ばーちゃんを懐かしんで作る、今年初めての「スキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナ」

オレンジが安く出回って、カーニバルの季節が近づくと必ず作るお菓子、「スキアッチャータ・アッラ・フィオレンティーナ」。私のレシピは、昨年の夏に亡くなったばーちゃんの口承レシピ。ググってもいろいろレシピはあるんだけど、うちでは絶対コレ、量りを使わないでばーちゃんが作っていたそのまんま。レシピもそうなのですが、何がうちのばーちゃん風なのかと言うと・・・

真ん中に生クリームがガッツリ!!
かなりカロリー高そうですが、ケーキ自体にはバターでなくオリーブオイル&砂糖の量は半分、生クリームに入れる粉砂糖もうっすら甘みが感じる程度にしてるので、それほどカロリー高いわけではないはず・・・ま、たまには良いんです。ばーちゃんが好きだったんやもん。とにかく食べるのが好きで結構太ってたけど、それでも食べてたやつやもん(笑)。スポンジ系は好きでない長男以外は、みんな大好きなこのお菓子、今年は何回作るかなー。

これ以外のカーニバルのお菓子はこの2つもあります。

ちなみに、ただの「スキアッチャータ」だと、トスカーナではこれのこと。3つのカーニバル菓子はフィレンツェのお菓子屋さん(Pasticceria)やバール、パン屋さんやスーパーのパンカウンターに、スキアッチャータはパン屋さんやスーパーのパンカウンターに売っていますので、ぜひ買って食べてみて下さいね。カーニバル菓子は1月後半~3月前半くらいまで限定です★

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. おらが村でプチ・アドベンチャー&ヒーリング!地元民パパ友と行く「モーシャ川上流トレッキング」

  2. 大雪で始まった3月

  3. コロナ禍が続くなか、2021年にやりたい事は・・・

  4. 長男の第二次性徴におびえる?複雑な母の心境

  5. 「イタリアの笑えない話」を、これからもガンガン更新していきたい理由

  6. 電子書籍「オルチャ渓谷」表紙アンケートにご協力ください m(__)m

Copyrighted Image