最後の晩餐ならぬ、イタリア最後の「朝ごはん」

ここ数年の日本帰省1日前は、マンマ宅に泊まり、翌日朝に皆でフィレンツェ空港に移動、そしてしばらくお預けになる「イタリア式朝ごはん」をみんなでとるのが通例となっています。日本でも朝食は甘いものを食べるのですが、やっぱりイタリアのブリオッシュにカップチーノ!は格別な訳で・・・笑。

毎度毎度、どっぼどぼに牛乳につけて食べる次男。これはまさにイタリア―ン、ダンナと全く同じ食べ方です(さすがにダンナはブリオッシュではなくビスコッティだけども)。さ、これで日本帰省前の「儀式」は終了し、長いフライトに入ります。

 日本ではイベントを2カ所で行います!リニューアルした冊子を見ながらのランチ会@大阪と、ゲストでイタリアロマ・ランチ会@東京になります。詳しくはこちらをどうぞ!

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング   

関連記事

  1. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

  2. 私が混乱した「トスカーナ弁」その1・coso と cosare

  3. バイリンガルに最適?皆から絶賛された「はじめてつかう漢字字典」

  4. 雨と雲続きの、すっきりしない5月

  5. 「年男・年女」って、いいの?悪いの?

  6. イタリアに着いてからの両替、どこでする?

  1. マンマからのクリスマスプレゼントは、コテコテの「関西&フィ…

    2020.01.26

  2. 【フィレンツェの素敵な通り】Borgo degli Albizi アルビツィ通り

    2020.01.25

  3. 「Simbiosi Organic Cafe’」、フィレンツェの小さなオーガニ…

    2020.01.24

  4. 初めての「自家製ふりかけ」〜 自然にやりたい気持ちに従うと、何で…

    2020.01.23

  5. フィレンツェ「スカルツォの回廊」で、アンドレア・デル・サルトの…

    2020.01.22

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image