写真はやっぱり、「縦・横」両方撮っておいた方が良い

このサイトを全面改定した1年半前に、こんな記事を書いていたのですが

縦か?横か?写真撮影で気を付けたいこと

今回のセルフマガジンの改訂版を作っている時に、すごーーーっく役に立ちました。それは、まさにこのページです。

この4つの村の写真をどう入れるか。最初は4枚とも横写真をお渡ししていたのですが、4枚の写真の構図のバランスを見た配置、またトリミングしたら、見せたいところがイマイチ・・・など、デザイナーさんのひじきさんがいろいろ提案下さったのですが、なんかスッキリ収まらず・・・そこで、もしかしてルチニャーノモンテフィオラッレは縦も撮ってたかも!?と探したら、ありました!ルチニャーノはカメラでなく、インスタ用にスマホでたまたま撮影していたんですが、これが助かった。ひじきさんに、「これって写真縦にしたらデザイン変わりますかね?」と写真を送ってみると、「これで完璧っす!!」と、今のドンピシャデザインが送られてきたのです。いやぁ、あれほどムズムズしていたこのページが一発解決!

全ての写真を縦横両方撮るのは面倒くさいし、そんな必要はないと思います。ただ、サイトや紙媒体で使用する方は、気に入った&大事な写真は縦横両方撮っておくと、いざ何かに使う時に窮地を救ってくれるかもしれませんよ。

そんな風にできたセルフマガジンは、まだまだ無料配布中です。7月25日までにメール頂けた分まで送付しますよ~!

◇個人の方向け◇
【お知らせ】トスカーナ新冊子を個人さまにも無料配布します

◇イタリア関連のお店の方向け◇
【イタリア好き&イタリア関連お店の方へ】トスカーナ冊子、無料で配布いたします

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 「クリスマスシーズン」公式スタートは、12月8日から

  2. 大阪のイタリア語学校の先生と、17年ぶりの再会!

  3. イタリア ⇆ 日本の入国について覚書(二重国籍の子供問題含む)

  4. イタリアの「送り迎え地獄」事情と、我が家の週末

  5. 【イタリア・バールの朝ごはん】あなたはブリオッシュ派?ボンボローネ派?

  6. 辞めた仕事の遺産を前にして、改めて分かったこと

Copyrighted Image