イタリアンなクリスマスが終わると、死ぬほどイタリアン以外が食べたくなる話

イタリアでは家族とのクリスマスランチは食べる!なんならイブの夜からもすでに食べる!!・・・ですが、うちは10年以上前に舅がなくなってからは人数も少なく地味目なクリスマスランチ。しかし、(グータラ嫁だからダメなんですが)オルチャのばーちゃん村で休暇を過ごすと、毎日が姑の作るイタリアンゆえ、ランチは毎食和食の私はもうかなり辛くなってきます。そして終盤にバーンと肉づくしのクリスマスランチ、その後も残り物を食べ続けるためにもう限界!いくら好きでも美味しくても、サラミとかレバーパテとかラグーはもう見たくない!ってなっちゃうのです。自宅に帰った26日の夜は、なんとおにぎりですからね(笑)。

そして遂に!!待望のたこ焼きもやりました!!初めて粉から自分で作りましたが、まだまだレシピ通り作ったら生地が固い&具をケチってたら生地でもこもこに・・・

3巡目にしてほぼ完ぺきな美味しいやつができたので、次回は更に具を多くリベンジしてみます。たこ焼き以外にも、カレーライス、餃子、年明けにはかき揚げそば、などなど、クリスマス休暇中のストレスを発散するかのように和食祭り!リハビリが効いたのか、新年明けてやっとパスタも肉も美味しく食べられるようになってきましたよ(笑)。

人気ブログランキングへ
イタリア情報ブログランキング

関連記事

  1. 気分的にはまだ早いけど、古いパンがたまってるんで・・・パンツァネッラ!

  2. 「作り置き」と「書き溜め」は、兼業主婦ブロガーを救う!笑

  3. 他州の料理は自分で作る!ヴェネツィア料理「サルデ・イン・サオール」

  4. 今だからシミジミ分かる、日本人友のありがたさ

  5. 私が自家製ラザニアを、ほとんど食べられない訳

  6. 【我が家の食卓】ティラミスは簡単!そしてバリエーションも無限!

  1. 捨て子養育院の最上階「Caffè del Verone」、フィレンツェの絶景を…

    2020.02.19

  2. コロナウィルスと人種差別~フィレンツェとおらが村の場合

    2020.02.18

  3. フィレンツェの丘の上「フィエーゾレ」へ、市バスに揺られて行って…

    2020.02.17

  4. アカデミア美術館至近「Ara’ : e’ Sicilia」、フィレン…

    2020.02.16

  5. レバー好きにはたまらない、こってりがっつり「フェガテッリ」

    2020.02.15

  1. 久々のスタジアム観戦「フィオレンティーナVSガラタサライ」

    2019.08.13

  2. 走行中の車窓からの撮影テクニックと、画像処理の方法

    2018.08.05

  3. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  4. 通訳アテンド同行で安心!電車&バスで行くワンディトリップ

    2018.03.19

  5. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

Copyrighted Image