トスカーナの初夏は、「ジネストラ」でいっぱい

トスカーナでは春の菜の花&ひなげし、そして夏のひまわりの風景を見たい!というリクエストも多く頂きますが・・・美しい花の風景は、それだけではありません!初夏にぜひ、この「ジネストラ」の風景も満喫していただきたい~ジネストラは別名チーティス、日本名ではエニシダというようですが、地中海の植物のため、湿気の多い日本では育ちにくい植物のようです。フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局の香水で、この名前を知ってる方も多いのではないでしょうか?

一方、5月~まさに今、トスカーナはこのジネストラだらけ!おらが村もこの通り。

ドライブをすると、両脇がジネストラ!ってこともしょっちゅう。「謙虚さ、奥ゆかしさ」の花言葉とは真逆な、まぶしいほどの黄金色で、トスカーナの大地に鮮やかな印象を与えてくれます。

アップで見ると、ちょうちょが飛んでいるような可憐さ。真緑な茎とのコントラストもいいですね。

庭に植えている人もいますが、車道脇や畑の脇、とにかくあちらこちらに生えていて開花期間もながいので、きっと強い植物なんでしょう。来年2021年は、日本から来られる方にもこの美しい風景を見ていただけますように・・・!

【AMAZON KINDLEより、4冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん 春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. イタリアンなクリスマスが終わると、死ぬほどイタリアン以外が食べたくなる話

  2. イタリアにもコロナ第二波、10月13日付けの首相令

  3. あずきと酢味噌と蜜蝋ラップ

  4. イタリア版寅さん?12月は「レオナルド・ピエラッチョ―二」の映画を見るべし!

  5. 【2020年夏は川遊び】コルサローネ川の天然プール&サスケもどき

  6. イタリアのアペリティーヴォと言えば、やっぱり「スプリッツ」!

Copyrighted Image