長男よ、外に出るのだ!自立するのだ!

うちの長男、もうすぐ14才。イタリアでこの6月に中学を卒業しました(日本だと中3始まったばかり)。昨年ま、毎週土曜日は日本語学校でフィレンツェに電車通学していたとはいえ、私が同伴。中学までおらが村の徒歩通学で、おらが村内でも小4くらいまでは親の送り迎え&付き添い、おらが村外へは車で送り迎え・・・そう書くとエエエ!!!!!と驚かれるかもしませんが、イタリアでは法律もあり(小学校の送り迎えは必須、中学は送り迎えなしでも親の同意書などサインが必要)、これがスタンダードです。しかし、この9月からは高校生・・・フィレンツェ隣の市で、おらが村からはバス乗り継ぎ、またはバス&電車の乗り継ぎで1時間強。しかも、まだまだ幼く、性格もかなり内気な長男・・・朝から晩まで家に帰らない次男とは真逆で、家にばっかりいるし・・・13才の男子が何をしてんねん!!

「・・・え、僕のこと言ってんの!?」爆。

ということで、あまりうるさく言いたくないものの、事あるごとに長男にミッションを与える我が家。ちょっとした買い物や、ごみ捨て?とにかく外に出る、または誰かと会話する。そして先日、おらが村とフィレンツェの間にある町の大型スーパーに買い物に行こう、となった時に私に浮かんだアイディア!!

「G君に電話してヒマが聞いてみ?そしたらスーパーの前に送っていくから、帰りは電車で1人で帰っておいで!!」

G君は、長男が唯一?仲が良かったクラスメイトなんですが、昨年その町に引っ越してしまったのです。とはいえ、電車でも車でも20分の距離。何度か親同士がチャットして遊びに行かせたことはあるのですが、2人とも性格が似ているのか?会ったらめちゃ楽しそうなくせに、面倒くさくて?連絡とらないんですよね・・・。ともあれ、自分で切符も買って、ちゃんと間違えずに帰ってきました。

「こんなとこも歩けるで~」・・・ヴァティカンの人に怒られるで💦

そして更なる大きなミッションは、更に足を延ばしてフィレンツェへ!中学の教科書で次男が使えないものを、フィレンツェの本屋に売りに行くのです(イタリアでは教科書めっさ高いので、古本売買が盛んです)。さすがに売りに行くまではやや難易度が高いため、おらが村からバス→電車で1人で移動し、仕事終わりのダンナと駅で待ち合わせる、というもの。今回はバスから電車の乗り換えくらいで、あとは難なく・・・今度は1人でフィレンツェ徘徊できるミッション考えな(笑)

【AMAZON KINDLEより、4冊の電子書籍を発行】

「フィレンツェから日帰りで行ける!トスカーナの小さな村10選」
「トスカーナのおうちごはん 春夏編20レシピ」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(モノクロ版)」
「コロナ・ロックダウン緩和直後のイタリア・フィレンツェ記録写真集(カラー版)」

いずれも読み放題に入っています!

関連記事

  1. 貴重な和食を食いまくられる

  2. イタリアの家族用滞在許可証、ついにICチップのカードに切り替え!

  3. 料理疲れのお母さんへ ~ 毎食完璧じゃなくていい!ラクしよう!

  4. イタリア女優のふくよかな魅力

  5. 【我が家の食卓】かぼちゃとゴルゴンゾーラのリゾット

  6. 【2021年バージョン】手作りクリスマスリース

  1. 洗濯、面談、高校巡り

    2022.12.05

  2. 「イタリアの最も美しい村」協会のプリミ会長インタビュー

    2022.12.02

  3. オルチャ渓谷の絶景と小さな村を巡るサイクリングツアー(E-Bike)

    2022.11.30

  4. いろんなカルボナーラを食べるなら!ローマ・トラステヴェレ「Eggs」

    2022.11.26

  5. ローマのダヴィデさんと語る、日本人の旅スタイルを変えるには?

    2022.11.22

  1. トスカーナ北部ロンダで「自然農法」農家視察研修プログラム

    2019.10.17

  2. 食材ほとんどが自家製!フィレンツェ北部の田舎でマンマの料理レッ…

    2018.02.01

  3. 電子書籍「トスカーナのおうちごはん秋冬編20レシピ」発売

    2020.12.12

  4. 世界遺産の大パノラマを960mから見渡す!ラディコーファニの要塞

    2018.04.01

  5. フィレンツェ北部・ ロンダ「休暇の家」で、気軽に本物のトスカーナ…

    2022.06.09

Copyrighted Image